てんとう むし てんとう むし 行か ない で おくれ。 虫を怖がらない。ゴキブリを素足で踏み潰す。

蚊が嫌いな「8つの植物」意外と知られてないかも?

てんとう むし てんとう むし 行か ない で おくれ

虫もビッグサイズ😱 手のひらサイズのクモを見た時は叫んでしまったわ😂 あっ、鶏もかってたけどイタチかキツネにやられ全滅しました😩 庭に生んだ卵を探すのが楽しみだったのに。 エメラルドグリーンの🌟• 半分を家に… ダンゴ虫あつめて遊んだり。 知らない人が玄関に野菜おいてく。 名前も知らない、じじばばに「大きくなってー」ってよく言われる。 出掛けるときも鍵はあけっぱなし。 閉めても何故か郵便受けに鍵いれてく。 宅配便がきて眠くて居留守使ったら家入ってきて起こされた。 駅のトイレが水洗じゃない。 本屋では頼まなくても「これないんだぁ」って呟いたら、来月には入荷してる。 そんなに田舎じゃないんですけどね… ばあちゃんとこでは、畑の隅に苗を置いとくと朝には植えられてるらしい。 ご近所さんは妖精さんのごとし 笑•

次の

ムカデに噛まれたら病院の何科に行けばいい?症状別の正しい科とは?

てんとう むし てんとう むし 行か ない で おくれ

この写真はグラハムトーマスですが、黄色い花の上と下に見える黒いのがルリマルノミハムシです 数日前、朝の水遣りの時に黒い虫を発見しました。 ネットで調べるとその虫は「ルリマルノミハムシ」と言う虫であることが判明しました。 特徴としては• 体長4ミリほどの小さな虫である• 花粉を食べる• 気配を感じるとジャンプする• 蕾も食べるらしい ということです。 その名前からも姿形がなんとなくわかります。 ルリ マル ノミ ハムシ ルリ色(そんな風情のある色ではありません。 黒です黒)で、マルくてノミのようにジャンプするハムシ。 普通ハムシは葉を食べるのですがこいつは花粉を食べます。 多分花も食べてます。 初めて見る黒い虫 朝出勤前に水遣りをしていたらストロベリーヒルに集まる黒い虫を発見しました。 最初遠くから見た時「てんとう虫?」と思いましたが、その割には花にたくさん群がっていました。 近づいてみるとやはり「てんとう虫」ではありません。 体長5ミリくらいで黒くピカピカ光ってます。 初めて見る虫です。 捕まえようとしたらピョ〜ンと跳ねました。 「うぉっ!」ジャンプすることは想定してませんでしたからちょっと焦りました。 花を見ると小さいのが中に潜っているではないですか。 経験的にこういう虫にはハンドスプレータイプの薬は効き目がないことはわかっているので「さて、どうしよう?」。 困りました。 私は会社に行かなければいけません。 でも放置することは許されません。 今から薬の1,000倍液を作る時間もありません。 むぅぅ…。 結局、房咲きになっている花をレジ袋に突っ込んでチョキン。 グラハムトーマスに群がるルリマルノミハムシ 実験 翌朝周りを見るとすぐ脇のモリナールの花にもいましたが昨日ほどの数ではありません。 すぐ脇の蕾も食べられてましたのでルリマルノミハムシの仕業と思われます。 グラハムトーマスにも数匹いました。 ルリマルノミハムシを駆除できるのは確かなのですが、この殺虫剤が果たしてバラにどれくらいのダメージを与えるのか。 今後の為に心を鬼にして実験です。 そして翌朝。 ルリマルノミハムシはいません。 しかしグラハムトーマスは花が小さくなっています。 色も茶色くなりました。 花弁もシワシワになっています。 なんだかドライフラワー的な感じです。 そんなことはわかっていると思いますが。 ルリマルノミハムシの駆除 バラからすれば害虫には違いないのですが、汁を吸われたり卵を産み付けられてその幼虫に葉を食い荒らされたりしてバラの元気が無くなるようでもなさそうなので一安心です。 しかし蕾を食べられ、花粉を食べるついでに花も食べているようでバラがボロボロになります。 そんな虫がたくさん集まるのは許せません。 ここで繁殖されても困ります。 やはり駆除しなければなりません。 駆除方法 休みの日で時間があるなら薬剤を散布しても良いのですが、出来れば薬剤を使わずに駆除したいのです。 そうなるとやはり粘着テープで気長に捕まえて処分するのが良いでしょう。 しかし出勤前など時間がない時にどうするか。 放置すれば花がボロボロになり、蕾も食べられてしまいます。 綺麗な花を楽しむことは出来なくなります。 駆除する方法としては原始的ですが 「袋をかぶせて捕まえる」これにつきます。 花がボロボロならそのまま切ってしまえば良いですし、花が大丈夫なら袋の中で花を揺さぶってルリマルノミハムシを袋の中に落としてしまえば良いのです。 そして袋の中にキン〇ョールを噴射して口を縛るのです。 これが一番現実的な駆除方法だと思います。 花にも薬がかかりませんから安心です。 よかったら試してみてください。

次の

【虫刺されの種類】症状画像まとめ!その虫刺されはダニ?ノミ?ブヨ?

てんとう むし てんとう むし 行か ない で おくれ

テントウムシの成虫は実はアブラムシをあまり食べなくて幼虫のほうがよく食べるんだそうです。 これは園芸の研究家が園芸雑誌に書いていました。 アメリカでは、アブラムシ対策にテントウムシの成虫が売っているけれど農園で放すといきなりどこかにとんでいったらしく、テントウムシの成虫がアブラムシを食べるのというのはイメージでしかないそうです。 実際よく観察してみるとアブラムシのよく発生した花にテントウムシの幼虫がいつの間にかいてアブラムシを食べています。 しかし、これは運良く、テントウムシが卵を産み付けてくれただけです。 ハーブなので農薬を使いたくないとのお考えでしょうから、プランター程度の規模なら手袋でもして手でつぶすのが一番ではないでしょうか。 木酢液も臭いわりには効いているのか疑問だし、牛乳の薄めたのをスプレーするとアブラムシは窒息するといいますが臭くなりそうでやったことはありません。 ユーザーID:• 最近見ないけど・・・ アブラムシだらけ、辛いですよね。 私もびっしりと黒いアブラムシがついて、てんとう虫に頼りたいと思いました。 そんなある日、ふと見たらてんとう虫がくっついていたので、逃げないようにそっと鉢から離れたのですが、すぐにてんとう虫は姿を消してしまいました。 けろけろさんが書かれているように、すぐに飛んでいってしまったようです。 かといって、無数のアブラムシ、とても手で取れるような数ではありません。 牛乳散布は臭くはならないけど、私にはあまり効き目はありませんでした。 その後でニコチン水散布をしたところ、一気にアブラムシを退治することができました。 さらに、うどん粉病にはマヨネーズ水散布が効きました。 マヨネーズ水散布はアブラムシにもいいそうなので、いかがでしょうか? また、ニコチンやマヨネーズ以外にもいろんな方法があるようです。 ユーザーID:• ニコチン水とマヨネーズ水の作り方 「ニコチン水」 煙草の吸殻10〜15個に水200ccくらいを入れて、一晩おきます。 翌朝霧吹きでスプレーするだけ。 煙草はもともと植物なので、ハーブなどの植物には害はなく、虫にだけ効くそうです。 (ただし、ニコチン水を水遣りに使うのはやめておいたほうがよさそうです) 「マヨネーズ水」 霧吹きの中にマヨネーズ大さじ2杯くらいを入れ、そこに水を100ccくらい入れてからフタを閉め、上下に振って乳液状にしたものを霧吹きでスプレーするだけ。 牛乳と同じように、晴れた日の午前中などに散布するとすぐに乾くのでより効果的かも? 匂いは、ほとんどありませんのでご安心ください。 ユーザーID:• チョットだけ科学的に….

次の