つながっ て いる こころ 2。 notebook: アーカイブ : 20071219 つながっているこころ 2

「こころ」 2 : つながっているこころ

つながっ て いる こころ 2

忍者「植芝盛平翁の武産合気(たけむす あいき)。 いや~、もうね食い入る ように見てた。 植芝翁は、大本教にもいらした方だからね。 これを神業という んだろうね。 」 まゆみ「植芝盛平の一だけみた。 カッコいいね。 昔の日本人は全然違うね。 質が違うというかなんだろうね。 植芝盛平、踊ってるみたいで忍者さんの武 術の動画を思い出したよ。 私も男になりたい。 内地に戻ったら忍者さんに 習おうかな。 本気で。 」 忍者「そうだね、質が違うね。 無駄が無いし、無理もして無い。 体は大きくな い方だと思うけど、その体の大きいとか小さいとか、そんな事も感じさせない、 何だろうな、膨らんだり縮んだりというか、そして、たぶん相手になってる方 は、植芝翁が消えたり現れたり、そんな感じを実感してるんじゃないかな、 と映像見てて思う。 」 まゆみ「あと、面白いなと思ったのが座ってしてたでしょ、あれって何故?」 忍者「座り型というのが有るんだよ。 それがね非常に難しいんだ。 この座り 型が自在に出来るというのは、より高度な武芸の持ち主と言う事が分る。 足の自由を奪われた形で、立ってる時と同じ捌きが出来るという事は、技 の習熟度が高いという事になる。 」 まゆみ「確かに高度な感じはした。 普通では出来ないような、そんな印象。 」 忍者「安座とか胡坐とか正座とか有るでしょ、その、どの座り方からも、どんな 攻撃を受けても回避するのが、日本の古武道の凄さかな。 まあ、それだけじ ゃないけど。 武術まったくできなく ても、感覚的にわかる感じがする。 」 忍者「うん、まゆみさんなら分ると思って、消えたり現れたりという表現を使っ てみた。 空間に溶け込んじゃうからね。 消えたり、現れたり、遠くに居たかと 思うと、目の前に居たり、とかね。 掴み所が無い、といった感じかな。 」 読者さんからMIMICが届きました。 これも初めての現象で驚きですね。 何が起きているんでしょう。。。 『中国南西部、貴州省関嶺県の大寨(Dazhai)村で28日、降り続いた豪雨の影響で山崩れが発生し、107人が生き埋めになった。 一夜明けた29日も、約600人の救助隊員が懸命の捜索を行っているが、生存者がいる可能性はごくわずかだという。 ・・・中国では、南部や東部、中央部でこの2週間以上にわたって豪雨が続き、洪水や山崩れが相次いで発生していた。 中国政府当局によると、今月だけで豪雨に関連した事故などで、少なくとも235人が死亡、100人以上が行方不明になっている。 ・・・』 『人口が少なく、広大で深い湖に恵まれたアラスカ州は、世界の水不足を解消できるだろうか。 大量の真水を船で運ぶことは輸送上の問題が多く容易ではないが、ある野心的なアメリカ企業は水資源の輸出が可能であると確信している。 アラスカ州東南部の都市シトカには、青く輝く宝石のようなブルー湖がある。 豊富な降雨、降雪、氷河の雪融け水が流入するダム湖で、地元の深海港とパイプラインで結ばれている。 過去10年近い間、シトカではこの豊富できれいな水資源を国内外の企業に販売する試みが進められてきた。 興味を示す買い手には、1ガロン(約3. 8リットル)につき1セントで年間最大95億ガロン(約3600万キロリットル)、つまり貯水量の約8%を販売する契約を提示している。 ・・・』 『チャールズ・グッドイヤーが19世紀半ばに加硫ゴムを発明する3000年も前、メキシコと中央アメリカの広範囲にわたり繁栄した古代文明では、既にさまざまな用途のゴムが製造されていたとの最新研究が発表された。 メソアメリカ地域に栄えたアステカ、オルメカ、マヤ文明では、植物から採取する樹液に似た乳白色液体(ラテックス)からゴムができると知っていた。 メソアメリカは、メキシコ中央部からホンジュラスやニカラグア周辺に広がる地域を指す。 当時のゴムは、・・・』 『・・・最終的には、オスカーの皮膚がインプラントの周囲を覆って、接合部分も体の一部になることが期待されている[金属インプラントの上に特別な素材をコーティングしており、骨の細胞が直接その上で成長できるようにしているという]。 あと6カ月ほどの間、感染症などを起こさないか観察を受ける。 また、いまは義足は足の形をしていないが、全てがうまくいけば、もっと猫の足らしい形にする予定だという。 いまのところはうまく行っているようだ。 動画にあるように、足取りは完全ではないが、オスカーは使い方を学んでいる[術後4カ月で歩けるようになった]。 ペーパータオルの山に登ることもできる。 浄妙山12年ぶり扇子新調 昨日の会話です。 忍者「今日は気分が良いね。 昨夜は痛快だったね。 イェソヤが軟禁されたり、 ソソノが君長を下りたりと有るけど、それは大業を成す為の通過点、なので心 配無く見れた(^-^)心強い臣下も加わって一気に変わった。 朱蒙は顔がま た変わったね。 本当に王としての風格が出て来た。 今回は今までの憂さを晴 らしてくれる展開、うれし涙の回だったな。 」 まゆみ「私も気分がいい。 臣下の右の人は左大臣の人だよね?朱蒙は顔が ガラッと変わって凄いなと感心した。 服装も似合ってるね。 」 *右の人というのは写真を見ながら会話しているからです。 忍者「そうだね、左大臣。 そして発見した事、三人の中で一番左の方。 この方 は、オイと同じく「IRIS」の出てる。 オイと同じく北の工作員の一人として。 」 まゆみ「そうなんだ。 しかし、この三人は心強いね。 嬉しくなる。 」 忍者「三人は本当に心強い!三人だけど何百人分に相当するね!これに鋼 鉄剣が有るんだから、漢にとってもプヨにとっても、近隣国にとっても脅威にな るのは当然。 最強王国の誕生まで、もう秒読みだ。 」 まゆみ「そうだね、何百人分だよね。 ヨミウルも加わったしね。 ソソノと合流する の凄~く、楽しみ。 イェソヤが軟禁されたでしょ、あれがソソノだったら朱蒙助け に行ったと思うよ。 そう思いながら見てた。 」 忍者「そうだね、つながりの深さが違うからね、イェソヤとソソノじゃね。 まあでも ちゃんとイェソヤの敵討は遂げたし、約束を果たしていく姿は素晴らしい!大 業を成就にのみ集中したいところだろうけど、そこが朱蒙だよね。 ヘモスの教え を貫く強い意志には感動する。 いや~、今日はもう、朱蒙の活躍で一日気分は良いね。 テソに一太刀浴びせ て切り付けた、あの後更に交戦してたらテソは命が無かったはず。 また次回の 話では、再び相まみえる事になるんだね。 そんな上手く行かないか(笑)ヤンジョンの 娘、スルランも居るからな。 」 まゆみ「はははは。 気分いいね。 テソの悔しそうな顔ったらね。 忍者さんのスト ーリーいいね。 」 忍者「漢もテソも、朱蒙の軍勢は大した事無いと踏んでの攻撃だから、その分 コテンパンにやられてテソは捕まれば良い!と思ってるんだけどな~。 だって もう漢の鉄騎軍も鋼鉄剣には太刀打ちできないんだしね。 鉄の鎧も切れちゃう 鋼鉄剣だろうから、テソの反撃も無駄な戦い。 これは、あのソルタク?だったか?イェソヤの親を殺し氾濫 を起こして一族を乗っ取って漢に寝返った輩を、遂に追い詰め倒した後の朱蒙。 命乞いをされて助けちゃうかな~って思ったけど、今回は許さなかったね!そ れこそ神剣が振り下ろされたんだね。 また朱蒙の話しになるけど、とりあえず目の前をブンブン飛んで煩い蠅(テソ)を ギャフンっと言わせて、おとなしくさせてほしい。 そして、ソソノ達を貶めたソンヤ ンの野望を打ち砕き、チョルボンを制圧して、ソソノの無念を晴らして欲しい。 」 まゆみ「朱蒙が馬で走るシーンをみて、乗り方が上手いなと思った。 なんていう のかな、体を低くして馬と平行にする感じでカッコいいなと思った。 」 忍者「そうか。 馬はね、早く走れば走るほど振動が無くなるから楽なんだよ。 競馬 のジョッキーも前かがみで乗るでしょ、でもね、何かの拍子に馬が急停止とか、減 速した場合は、そのまま前に飛ばされちゃうので怖いね。 競馬は見れば分るけど、 鐙の位置が高くて膝が凄く折れ曲がった姿勢で乗るよね、兎に角、スピードレー スだから風の抵抗も考え、あの姿勢が良いんだろうね。 忍びは馬の横腹に隠れる ように乗ったりしたようだね。 馬の横腹に隠れて、馬だけが掛けて来たように見せ たりしたようだよ。 馬の群れが一斉に駆けて来たと思ったら、とたんに人がヒョイっ て姿を表したら、そりゃビックリだしね。 奇襲で使った様だよ。 」 まゆみ「へ~、減速したら飛ばされるんだ。 知らなかった。 忍びは横腹なら馬が 一人で走ってるようにみえるのかな。 」 忍者「要はバランスなんだけどね。 重心が前に有れば、馬が急に減速したり、急 停止したら、勢いに乗って、そのまま人は前に飛ばされちゃう。 なので鐙に掛ける 足の操作は大事かな。 僕もまだまだ初心者に過ぎないから気を付けないと、いつ か飛ばされる(笑)」 日常では人と喧嘩しない、トラブルさえ起きない。 皆無と言ってもよい。 なのに、ネットでは何故、こうなるのか? 考えられる理由の一番は 日常では皆無と思える出会いがネットではあるからなんだけど これは過去に何度も考えたので、きょうは目線を変えて考えてみます。 前に幽霊は電磁波と書きましたよね。 そしてネットの世界は幽霊的だと書きました。 これを平行宇宙で考えてみました。 手持ちの『宇宙を復号する(チャールズ・サイファ著)』より引用 上の絵のようにセルロイドのような面が二枚あるとしましょう。 この二枚は別々の宇宙なんだけど ネットの世界はこの二枚の間に存在する世界なんじゃないだろうか。 この境界には二つの世界が染み込んでくるから 普段、絶対起き得ないことが起きるのかも知れない。 そういう意味でもネットの世界は幽霊的といえるでしょう。 この境界の「セカイ」は絶えず揺れ動き、不安定で、陽炎のようである。 また考えてみよう。 yasuさんに翻訳してもらいました。 間違っている所もあるかもしれないそうです。 yasuさん、ありがとう、お疲れさま。 今まで知られていなかったこの鉱床は、 鉄、銅、コバルト、金や、重要な産業金属であるリチウムの巨大な鉱脈からなっているが、これは非常に大きいもので、また近代産業にとって不可欠な鉱物を多く含んでいるため、アフガニスタンは世界で最も重要な採鉱の中心地の1つに変貌するにちがいないと、その米国高官は信じている。 例えばペンタゴンの内部メモは、アフガニスタンがパソコンと携帯電話のバッテリー製造の重要な原料である「リチウムのサウジアラビア」になるにちがいないと述べている。 アフガニスタンの膨大なスケールの豊富な鉱物資源は、国防総省当局者とアメリカの地質学者の小さなチームによって発見され、アフガニスタン政府とハミド・カルザイ大統領には最近になって報告したと、米当局は言っている。 鉱山産業が発展するためには長い年月がかかる一方、その潜在力が非常に大きいので、鉱山が利益をあげるようになる前から膨大な投資を引き寄せ、戦争によって失われた仕事を供給することにもなるだろうと、産業当局と経営陣は考えている。 「衝撃的な可能性がある」と、David H. Petraeus将軍(米国中央軍の指揮官)は、土曜日のインタビューで述べている。 」 新しく発見された鉱床の価値に比べると、アフガニスタンの戦争で泥まみれのようになった現在の経済規模は、ごく小さいものだ。 それはアメリカ合衆国と他の先進工業国からの援助や、主にアヘン生産と麻薬密売に基づいており、アフガニスタンの国内総生産は、およそ120億ドルとわずかなものだ。 「鉱物資源は、アフガニスタンの経済の背骨になるだろう」と、JalilJumriany(アフガニスタンの鉱山担当大臣のアドバイザー)は述べる。 アフガニスタン戦争で難しい局面にある現在、米国とアフガニスタン当局は、 鉱物の発見を検討することに同意した。 南アフガニスタンのMarjaにおけるアメリカ主導の攻撃は、限られた戦果しかあげていない。 一方、腐敗と偏った負担はカルザイ政権を苦しませ続け、カルザイ氏はホワイトハウスへの反感を増しているようだ。 そのためオバマ政権は、アフガニスタンからのポジティブなニュースを求めているが、アメリカ当局は、鉱物の発見には両刃の影響があると理解している。 新発見の鉱物資源は、平和をもたらす代わりに、タリバンの政権回復への戦いをより激しくするかもしれない。 また特に、多くのコネを持つ一握りの寡頭制執政者(大統領との個人的関係を持つ人々)が、資源をコントロールするようになれば、カルザイ政権の激しい腐敗が、この新しい富のためにより広がることになるかもしれない。 昨年アフガニスタンの鉱山担当大臣が、銅山開発の権利を中国に与えるために3000万ドルの賄賂を受け取ったと米国当局により訴えられ、その大臣はすでに取って代わった。 カブール中央政府、地方、そして多くの鉱物資源を埋蔵する地方の部族のリーダーの間で、終わりのない戦い勃発するかもしれない。 アフガニスタンには、 世界銀行のアドバイザーの手助けで書かれた鉱山に関する国の法律があるが、 これまでは重要な難問に直面することはなかった。 「誰もこの法律を試したことはない。 それが中央政府と地方の間に起きる戦いにおいても有効なのか、誰もわからない。 」と、defense for business の代理次官であり、鉱床を発見したペンタゴン・チームのリーダーPaul A. Brinkleyは述べている。 同時に米当局は、資源を求める中国がアフガニスタンの鉱物の発展を支配しようとすることを恐れていて、それは地域へ多く投資した米国の立場をひっくり返すことになるかもしれない。 Logar省にあるAynak銅山の入札で中国が権利を獲得した後、中国は明らかにより多くを求めていると、米当局は言っている。 もう一つ複雑なのは、アフガニスタンにはこれまで重工業がなかったので、環境保護の歴史もほとんどないということだ。 「これは大きい問題だ。 信頼できる方法で、環境や社会的に責任を持ちつつ開発することができるのだろうか? どうなっていくのか誰もわからない。 」Brinkley氏は言っている。 現在のところアフガニスタンには鉱業やインフラが実質的になにもないので、 その鉱物資源を完全に利用するには数十年かかるだろう。 「この国は鉱業文化を持っていない」、Jack Medlin(米国地質調査所、国際プログラムの地質学者)は述べている。 「わずかな小さな手掘り鉱山があったが、しかし現在は、 とてもとても大きな鉱山がいくつかあると思われ、それを採掘するにはゴールドパン(注:砂金掘りの道具)以上の道具が必要なのだ。 」 埋蔵された鉱物は国中に広がっていて、米国主導で行われたタリバンに対する戦いで、最も激しい戦闘があったパキスタン国境に沿った南部から東部地方も含まれている。 ペンタゴンのプロジェクトチームは、すでにアフガニスタン人が鉱物の開発に対処するシステムを作りあげるための援助を始めた。 鉱業契約において専門知識をもつ国際的会計会社が、アフガニスタン鉱山省と協議するために用意され、技術的なデータは多国籍鉱業会社と他の潜在的外国人投資家に公開される準備ができている。 ペンタゴンは、アフガニスタン当局が来年秋までに採掘権に関する入札を始める手配を援助しているという。 「鉱山省は、これを取り扱う準備ができていない」と、Brinkley氏は言っている。 「我々は、彼らが準備するのを手伝おうとしているのだ。 」 最近のこの国における歴史のように、アフガニスタンの鉱物資源発見の話は、 戦争により失われ混乱していた機会のうちの1つだ。 2004年に、広範囲にわたる再建運動の一端としてアフガニスタンに送られたアメリカの地質学者は、カブールにあるアフガニスタンの地質調査所の図書館で、この国の主要な鉱床の存在に関する、興味をそそる一連の古いチャートとデータを偶然見つけた。 彼らはこのデータが1980年代のソビエト占領の間にソビエトの鉱山の専門家により集められ、1989年の撤退時に打ち捨てられたことをすぐに知った。 1990年代の混沌の間、アフガニスタンが内戦で苦境に陥り、後にタリバンに統治されるようになった時、アフガニスタンの地質学者の小さなグループがチャートを家に持ち帰って保護し、2001年のアメリカの侵入とタリバンの追放後に地質調査所図書館に戻したという。 「地図はずっと存在していたが、30~35年間にもわたる戦争のため、その開発は行われなかった」と、Ahmad Hujabre(1970年代にMines省のために働いたアフガニスタンのエンジニア)は言っている。 2006年には、このチャートをもとに、米国地質調査所 USGS が古い海軍オリオンP-3航空機に、重力と磁気の測定器材を装備し、空からアフガニスタンの鉱物資源の調査を開始し、それはアフガニスタン国土の70パーセント以上に及んだ。 これら空からのデータが非常に期待できるものだったので、2007年に地質学者らは再びこの国に戻り、古い英国の爆撃機に地表の下に隠れている鉱床の3Dを明らかにする装備をとりつけて、さらに高度な研究をおこなった。 この調査は、これまでに行われたアフガニスタンにおける最も広範囲の地質調査だった。 新しいデータを詳細に調べた一握りの米地質学者たちは、結果が驚くべきものであると言っている。 しかしこの結果はその後2年間野ざらしにされ、アメリカとアフガニスタン政府当局に無視された。 2009年に、イラクでビジネス開発計画を作っていたペンタゴンのプロジェクトチームが、アフガニスタンに転属し、この地質データをたまたま見つけた。 その時までは、地質学者以外の誰も情報を見ようとさえしなかったし 、誰もこの鉱床がどれだけの経済価値の可能性を持っているか、 専門的データを説明しようともしなかった。 ペンタゴンのビジネス開発プロジェクトチームは、調査結果を確認するために米鉱山専門家のチームをすぐに呼び寄せ、ゲイツ国防長官とカルザイ氏に説明した。 これまでに発見されている最大の鉱床は鉄と銅で、その埋蔵量はアフガニスタンを世界における鉄と銅の主要産出国にするのに相当するほど大きいと米国の当局は言っている。 他に発見されたものには、超伝導物質を作る時に使われる軟質なレアメタルであるニオブの大きな鉱床や、南アフガニスタンのパシュトゥン人地域にある巨大な金の鉱床も含まれる。 今月には、ペンタゴンチームとともに働く米地質学者が、リチウムの大きな鉱床があると思われる西アフガニスタンの干上がった塩水湖で地上調査を行っている。 ペンタゴン当局者は、Ghazni省のある場所での最初の分析結果が、現在知られる世界最大リチウム埋蔵量を持つボリビアに匹敵すると言っている。 国際的な入札プロセスが開始される前に必要な技術的研究を完成させるために、アフガニスタンの最も遠く離れた範囲を歩き回る地質学者にとっては、これまでなされた最大の発見のまさにその中にいるという思いが、日増しに強まっている。 「現地においても、それは非常に有望だ」と、Medlin氏は述べている、「実際それは非常に驚くべき物だ。

次の

[B!] ホログラム 1 つながっているこころ 2

つながっ て いる こころ 2

昨日、HAARPに関するものをみつけた。 元軍人クリフォード・ストーン氏のHAARP報告書(2007年12月10日) (リンク載せようとしたら、documentセキュリティチェックに引っかかって 貼れません。 ごめんなさい。 You Tubeの画面も貼れなかった。 ) HAARPについて、 陰謀論者の頭が決して狂っているわけでもないと書いてある。 昨夜、ごいんきょさんのところにもコメントしたけれど 空に明かりを作ることが出来ると書いてあったのを読んで、 真っ先に夜行雲を連想した。 以前から夜行雲はHAARPじゃないかと思っているから。 あと最近、夜空が妙に明るいのもこのせいだと思う。 それから、これも以前に書いたことだけど、 UFOや謎の光などもほとんどはホログラムだと思ってるので これを読んで更に強くそう感じた。 HAARPで空に映像を映し出すことが出来ると確信している。 UFOの場合はホログラム以外に地球製も結構あると思うけどね。 最近、世界中で謎の光、火球が観測されてるでしょ、 あれもHAARPだと思う。 火球の場合は彗星のこともあるから全部だとは思ってないけど。 専門用語で難しいけど、ちょっと頑張って訳してみました。 以下、翻訳。 長年、どんな軍のプログラムも陰謀論家からの不可解なHAARPより熱い推測 を起こさせなかった。 そして、長い間ペンタゴンは、アラスカの送信機、レーダ ー、磁力計の莫大な収集ある種の超強力兵器であった推測をばかにしていま した。 しかし結局、陰謀論家がまったく頭が狂っているわけではなかったかも しれません。 初めから、HAARPが実際に行うことに関する意見には大きな幅があった。 巨 大な心の制御機能、気象操作、宇宙核兵器対抗策、電離層を沸騰させる気 が狂った科学実験などの計画の母体の全てが示された。 軍のマネージャー はエレクトロニクス配列にはずっと良好な用途があると言う。 「HAARPの主要 な職務は、電離層を徹底調査するために電波を発生させることです。 」と空軍 役員が10月に語った。 どちらが真実ですか?ある程度本当です。 HAARPは実際に多くの軍事的重要機能を実行することができます。 そして、 大気圏、磁気圏、電離層のすべてに関わることができる。 文書はそれを指し示している。 言葉を変えて言えば、電離層をいじることは、VHFラジオ、テレビ、レーダー 信号を自由自在に止めることができるのを意味します。 無線ハム家が知って るように、電離層の反射と屈折効果は長距離無線受信に巨大な差を生みだ し、HAARP はそれに影響を及ぼす方法しか提供しない。 」 もう一つの興味深い特徴は、HAARPがオーロラの電気力学的回路(100,0 00から100万メガワット"10〜100の大きな発電所に等しい"の範囲に対する 電気の自然の流れ)にいかに影響を及ぼすことができるかということである。 電離層の電気特性をいじることは、スイッチ一つで大きな力の流れのいくつ かを変えることができることを意味する。 実際、巨大な低周波ラジオ送信機 を作成するために自然な流れを変調することができる。 軍のタイプに非常に興味深いものがある。 極低周波、ELFは海中通信と惑 星調査に使用できる。 HAARPは"地球の重要な一部分を覆うことができる。 「地下の目標発見」は言うまでもなく、「海底探査」にも使用でき水中鉱山さ え見つけることも出来る。 HAARPはまた衛星の操作と寿命に影響を与えることができるエネルギッシ ュな粒子のの沈殿物を引き起こすことができる。 表現を変えれば衛星に微 妙な悪影響を与えることができる。 高周波帯で、HAARPにある有用なトリックがある。 電波とレーダーシステム の為に反射層を作り、新しい通信機能を拡大し、HFレーダー放射体とし て機能することができる。 三つ目は光学。 HAARP は空に明かりを作ることができる。 赤外線領域 で・・メガワットの電力による大気光で空に灯群を作ることができる。 (この後の文書は難しいので省略) 全般的に見て、まさしくそれは基礎研究より多くのことができるセットアップ であって、彼等が公開しても構わない能力にすぎないこと覚えていてください。 間違ってたら、きっとありそう、ごめんなさい。 元軍人とはいえ、webで公開されてるということは まあ、これっくらいはいいだろう、 でも実際は、とんでもなく凄いんだぜ、 ということだから、 う〜ん、計り知れない凄さ。 映画と同じで映画になるということは実際もっと進んでること。 HAARPって人間の脳とよく似ている。 脳内では何でもできるでしょ。 HAARPはそれを現実化してるんだと思う。 これを開発して実験してる人たちはある意味、 神に成り代わっているつもりなんだろうね。 きっと快感を覚えているんじゃないかな。 そしてアーティストでもある。 でも嫌なアーティストだね。 真のアーティストには責任があるんだよ。 アートを一般公開するなら 人類が、世界が、良い方向に行くためにするべき。 そう思う。 These are our most popular posts: 喫煙の害-1 うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥( しょうそう)、精神活動の低下、食欲低下、不眠症などを特徴とする精神疾患である。 再発率に関しては、うつを繰り返すたびに高くなる傾向にあり、初発の場合の次回再発 率は50パーセント、2回目の場合75.... ただし、喫煙者であって重症のうつ病の間の 禁煙は医師との相談が必要である。 2 目的..... 規則的な運動、禁煙.... g そのほか、もともと抑うつ傾向があり、2 年以上にわたって、それ程ひどくはないうつ状態が続く気分変調症もある。 うつ病との 鑑別... しかし、ライトシガレットでは喫煙者の吸引深度が深まり、また1回の吸引時間が延長し 、根元まで吸う傾向があるので、実際の..... その逆に、陰性状況での喫煙は、不安、 抑うつ、不満といった不快な気分を軽減するために喫煙が行われます。 うつ病 - Wikipedia 2009年9月11日... による職業性ストレス状況は全般的に見て,全国レベルで行った平成 年度の労働省の 調査結果とほぼ同様の傾向で,平均的な職業... しかしながら,職場の喫煙状況は期待 された程には「喫煙率の低下」,「分煙・禁煙実施」に結びついていない現状も言われて いる .... の社会的支援(家族・友人) 項目,大項目 (ストレス反応)として小項目 の職務 満足感 項目,小項目 抑うつ 項目があり, 全体では 大項目, 小項目,...

次の

「カタカムナ ウタヒ」は暗号?(2、マニ教) : つながっているこころ

つながっ て いる こころ 2

ご存知の方も多いと思うけれど 中国、朝鮮、沖縄では、その国、民族独特のDNAが パーセンテージのほとんどを占めているのに 日本人にはそれがないのね。 要は混血なんです。 なのにどうして単一民族だというのだろう? ふと考えつくのは、ユダヤ人の選民意識。 今では珍しくもない、日ユ同祖論 イスラエルの失われた十部族は日本人だとか、 こんなことを書いた本は結構人気があるように思うけれど 朝鮮半島と日本人の関係の本は少ないように感じる。 どうしてなんだろう? 朝鮮半島と日本人の関係に興味を持ったのは 私自身の名前の由来と「十種祓詞」の祝詞、そして 記紀以前に建てられた国中の神社を回って資料を集め 書かれた「古代日本正史」原田常次さんの本がきっかけ。 彼の説によると 朝鮮半島からやってきたスサノオ系が出雲を統治、 南方からやってきたアマテラス系が宮崎(日向)を統治、 アマテラスはスサノオの愛人、 スサノオの息子のニギハヤヒが大和を統治、 全て実在の人物だった…。 これが当時メチャクチャ新鮮で面白かった。 さ~て、ユダヤに戻って 本来のユダヤ(ユダヤ教に改宗した白人のユダヤではなく) 古代イスラエルで行なわれていた習慣が日本に残っているという説。 神道、天皇制、暦、三種の神器、兵士の服装、武器、神社、祭壇、 習慣、古代文字の、神輿、神主の服装、伊勢神宮の遷宮、大晦日、 正月、お盆の風習なんかがそっくりなんだって。 ユダヤ人の選民意識に近い日本人の特別意識もね。 ねぶた祭りの歌もヘブライ語みたいだし、塩を撒いたり、もちを食べたりとかもね。 沖縄に越してきた当初、沖縄の言葉にもヘブライ語を感じた。 あ、そうそう、失われた十部族の中にダン族ってあるでしょ。 ダンって、漢字で檀、まゆみと読むのね。 朝鮮の神話に出てくる朝鮮の始祖、檀君王の檀もまゆみ。 偶然で面白いでしょ。 歴史って面倒だから興味がない方も多いと思うけれど 昨日の続きです。 古事記はまるで朝鮮半島のことを書かれているみたい。 福岡と佐賀の間の背振山地も、早良郡も、ソフルからきている。 フルは村落、村巴の意味でもあるそう。 高麗神社の分社は埼玉と東京だけでも約130ある。 高句麗のことを高麗(コマ)といい、 神社にある狛犬も高句麗からきている。 狛江市もそう。 狛江市は元狛江郷といわれ、 江戸末期までは狛江百塚といわれるほど古墳が多かった。 狛江郷は、現在の調布市、三鷹市、武蔵野市、川崎市などの 一部を含む広い地域で中心が狛江市。 5世紀の後半から6世紀の初めに高句麗からの帰化人が住み着いた。 コマのもとはこの前書いた朝鮮語のコム(熊) 畿内にある巨魔(こま)郡には彼等がたくさんの古墳を残している。 信州にもたくさんある。 熊野の野は「ヌ」と読まれ、野は「国土」の意味でもあった。 故に熊野はカムの国ということになる。 日本全国にある熊、熊野神社もここから来てるんだろうね。 三輪神社の三輪山をカムナビと云い、朝鮮のカムナム(神の木)が由来。 「かむながらの道」の言葉もそう。 木津川の元は輪韓川といい、本当は韓川という。 また山代川となり、上狛町と高麗村が合併して山代町になる。 八坂神社の初めは高句麗からきた氏族の祖神を祭った。 祇園祭も高句麗系氏族による神社の祭りから始まった。 京都の東は高句麗系で、西は新羅系、百済系もある。 箱根神社は元高麗山の意味の駒岳の山頂にあり 大磯の高麗神社の分社で、伊豆神社も同じ。 大磯の高麗山の高来神社は元々、高麗神社。 埼玉の飯能市はハンナラ(韓国)がなまって飯能市となった。 続日本記によれば、当時、今で言う静岡、山梨、上越、千葉、 茨城、栃木に、国内に住んでいる高麗人1799人を派遣し、 高麗郡を作り、辺境地の開拓にあたらせた。 理由は、 先に日本にやってきた土着化して日本人になったものと 後からきたものがもめごとを起こし、それを解決するために あとから来たものを開拓に当たらせ高麗郡を作らせたとある。 日本の高麗家 高麗家の系図を再編成したときに集まった分家の名前は 『宗家の高麗、高麗、高麗井、駒井、井上、新、神田、新井、丘登、 岡倉、岡上、本所、和田、吉川、大野、加藤、福泉、小谷野、阿部、 金子、中山、武藤、芝木』とある。 高麗家から別れたもので一番有力なのが金子氏族。 八高線の金子駅が本拠地でこれが広がって狛江郷の調布までいく。 服部という名前も山梨の巨魔郡も高句麗系。 伊勢神宮に韓神山(からかみやま)がありその中に韓神社がある。 伊勢神宮はここから始まる。 韓鋏(ばさみ)という地名もあり、発祥地は籠(この)神社のある丹後。 籠神社をいつき祭ったのが天日槍族で新羅系。 新羅系は太陽神である。 「神社は天を祭る古俗だと」いって東大を追われた久米邦武という先生がいる。 天を祭るということは朝鮮の太陽神を祭る意味だからなんだって。 日本各地に卵、鶏を食べない習慣がある場所には新羅系の神社があり、 理由は、金の卵から国王が生まれたという伝説があるから。 (*神武天皇の卵伝説はここから来ているのかも知れないね。 ) 新羅の白髭神社は日本各地にある。 武田信玄は甲斐源氏、新羅源氏と呼ばれた。 柘植、都祁、闘鶏、(つげ) 石川県にある白山(しらやま)は元々は新羅の山の意味。 高市郡は飛鳥のある場所で、天皇家の系図にも高市皇子が載っている。 近江朝は百済と一体で、息流氏、和邇氏も渡来人らしい。 福井の百済氏がのちに朽飯(くだし)になる。 善光寺の長野市は百済。 浅草寺は百済寺で秘仏が百済仏。 韓国にはシャーマンがたくさんいるとも書いてあった。 北九州にあった高麗は、高麗江から小森江に、 百済は楠原に、新羅が白木崎に変化している。 朝鮮半島の国が滅びるたびに日本にやってきた。 先にきた土着化して日本人になったものと 後からきたものがもめごとを起こしたらしい。 これが大切なんじゃないかなと思った。

次の