インフルエンザ コロナ 致死 率。 恐いのは何? : イギリスではインフルエンザによる死者が新型コロナウイルスの死者より3倍多くなっている。アメリカでは、50歳未満のコロナでの致死率は0.001%程度であることも判明

【識者の眼】「新型コロナウイルス感染症はSARSに類似(2)─インフルエンザに比べはるかに重い疾患」菅谷憲夫|Web医事新報

インフルエンザ コロナ 致死 率

【コロナウイルス致死率】インフルエンザ比 世界保健機関(WHO)によると、新型コロナウイルスの致死率は、2020年4月9日時点でインフルエンザの10倍と推定されています。 () そう言われても、医療従事者ではない一般人にとっては、ピンと来ないかもしれません。 そこで、インフルエンザウイルスの致死率をもとに、新型コロナウイルスの致死率について考えていきましょう。 インフルエンザ感染者の致死率は、0. () つまりインフルエンザに感染した人が1000人いたら、そのうちの一人が死亡し、70歳以上の高齢者の場合は3人が死亡するという確率です。 新型コロナウイルスの場合はこの10倍の確率で死亡します。 () 致死率だけ見ると、たしかに新型コロナウイルスは、インフルエンザより10倍も高いのですが、そこまで極端な差ではないかのようにも思われます。 では、現在世界で大流行している新型コロナウイルスは何が問題なのでしょうか? 新型コロナウイルスによる最大の問題は、新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスとは異なり、流行の予測をすることができないという点が挙げられます。 インフルエンザウィルスは流行する時期が決まっており、 インフルエンザの季節に合わせて、医療援助が必要となる人数を予想し事前準備をすることができます() 一方で、新型コロナウイルスの流行は予測不能であるため、一度に大勢の患者が医療機関を受診することにより、医療崩壊に繋がってしまいかねません。 例えば東京では新型コロナウイルスに感染して、2020年4月9日時点で治療・療養が必要な患者が、すでに病床の数を上回っています。 一部の患者は自宅や宿泊施設で療養するようになっています。 ()もしこのまま患者が増え続けると、医療機関では人工呼吸器が足りなくなり、ふだんなら助けられる命が助けられない事態になるおそれがあります。 感染者の爆発的な急増で、医療体制がひっ迫しているイタリアでは、2020年4月10日の時点で、これまでに亡くなった人は、1万8000人を超えています。 病院では、人工呼吸器が足りなくなり、つけられなかった人が持病がなかったにも関わらず、亡くなったとされています。 () このようなことから、少しでも感染拡大を防止できるよう、• 手洗いや• マスクの装着 等を心がけるようにしましょう。 マスクの正しい使い方についてはこちらの記事をご参照ください。 【コロナウイルス致死率】男女比 アメリカ・ニューヨーク市全域で猛威を振るう新型コロナウイルスで、男性は感染者数が女性を上回るだけでなく、死亡率も女性の2倍近くになることが新たなデータから明らかになりました。 2020年4月、アメリカ・ニューヨーク市の保健衛生局が発表した数字によると、これまでに新型コロナで死亡した男性は10万人当たり43人だったのに対し、女性は同23人でした。 () さらに、• 男性は感染者数が女性を上回り、• 男性のほうが重症化して入院する確率も高い というから驚きです。 () つまり新型コロナウイルスに感染した場合、男性は女性より2倍の確率で死に至るということであり、この傾向は• イタリア• 韓国 でも確認されています。 () 日本においても、菅義偉官房長官は2020年4月9日の記者会見で、新型コロナウイルスによる国内での感染状況について、感染者全体に占める男性の割合が約6割にのぼっていることを明らかにし、「亡くなった人に占める男性の割合は7割強だ」と述べています。 () しかしながら、なぜ男性の方が死亡率が高いのかという原因については、• 飲酒や• 喫煙 の習慣が男性の方が多いことなどが関係している可能性がありますが、男性の死亡率が高い明確な原因はまだ解明されていません。 () したがって男性は女性よりも、新型コロナウイルスに感染しないよう細心の注意を払う必要があるとも言えます。 新型コロナウイルスに感染した場合、最もよく見られる初期症状「発熱」についてはこちらの記事をご覧ください。 【コロナウイルス致死率】年齢別 厚生労働省によると、年齢別にみた新型コロナウイルス感染症の致死率は以下の通りです。 年齢別にみた新型コロナウイルス感染症の致死率 画像出典 ここから分かることとしては、• 乳児や幼児• 小学生• 20代• 30代 等の若者の致死率は、たったの0. つまりこの情報が本当に正しければ、新型コロナウイルスによって若者が死亡する確率はほぼないと言っていいでしょう。 しかし、根拠となるデータが中国のものであるという点は注意が必要です。 なぜなら、中国がこれまで新型コロナウイルスの• 感染例や• 死者数 をいずれも過少報告し、感染の広がりの実態を隠蔽していたと報じられてもいるからです。 () また、疑惑がかけられている中国のデータですら、若者の死者数もゼロではありません。 したがって、「コロナによる若者の致死率は低いから大丈夫」などという過度な楽観視は禁物です。 一方で80歳以上の高齢者の致死率は、14. これらのことから、新型コロナウイルスに感染した場合は 約74倍の確率で、若者よりも高齢者の方が、死に至る可能性が高いということがわかります。 (新型コロナウイルスの致死率については「」の記事で詳しく解説しています。 ) したがって、若者は「自分は大丈夫」と安易に考えるのではなく、「他人を殺す可能性がある」との自覚を持ち、• マスクの装着や• 手洗い などの予防を徹底するべきです。 新型コロナウイルスによる若者の致死率について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。 【コロナウイルス致死率】基礎疾患ごと 基礎疾患ごとにみた、新型コロナウイルス感染症の致死率は以下の通りです。 基礎疾患ごとにみた新型コロナウイルス感染症の致死率 画像出典 上記のデータから、• 基礎疾患のある患者は、• 基礎疾患のない患者 と比較して明らかに致死率が高いことがわかります。 具体的に言うと、• 基礎疾患として心血管疾患の持病がある患者は、• 基礎疾患がない患者と比べて 11. 6倍も死亡する確率が高いです。 糖尿病や• 高血圧• 慢性呼吸器疾患• がん に関しても、持病がない患者と比較して、それぞれ• 2倍 も死亡確率が高いです。 このことから新型コロナウイルスは、基礎疾患がある人にとって重症化しやすい病気であることがわかります。 したがって、特に持病がある人は、• 手洗い• マスクの装着• 外出自粛 などの予防策を徹底するようにしましょう。 飛沫感染予防策や• 飛沫感染する距離 等について、詳細はこちらの記事をご参照ください。 【コロナウイルス致死率】人種別 新型コロナウイルスの致死率は人種によっても異なります。 例えばアメリカでは、黒人が新型コロナウイルスで死亡する割合が高いです。 もちろん、これは特定の原因によるものではなく、複合的な原因が考えられます。 ()しかしもっともわかりやすい理由として、社会学者や疫学者によると、黒人は• 糖尿病• HIV などの基礎疾患を持っている人の割合が高いためである、というものです。 () これは前述の通り、基礎疾患がある人は死亡率が高くなるということへの裏付けにもなります。 基礎疾患がある人の死亡率が高くなるのは、ヒスパニック系の人にも当てはまります。 米ニューヨーク市では2020年4月8日、人口10万人当たりの死者数では、• ヒスパニック系の人は、• 白人とアジア系よりも 2倍ほど多いといいます。 () ニューヨーク市保健当局は、ヒスパニック系の人は、重篤になりやすい基礎疾患を抱えている率が高いと指摘しています() これらのことから基礎疾患がある人は新型コロナウイルスへの感染に特に注意するべきであるとも言えます。 新型コロナウイルスの初期症状の一つである「喉の痛み」や、• 医療機関受診の目安 等について学びたい方はこちらの記事をご参照ください。 【コロナウイルス致死率】大気汚染で悪化 米ハーバード大学T・H・チャン公衆衛生大学院の研究によると、新型コロナウイルスの致死率は、大気汚染によって悪化します。 5の濃度と新型コロナウイルス感染症による死者数を分析しました。 その結果、PM2. () つまり、PM2. 5と呼ばれる微粒子状の大気汚染物質を長年吸い込んできた人は、新型コロナウイルスに感染した場合、死亡率が大幅に高くなるということです。 大気汚染が著しい世界の都市別のランキングで、上位30位のうち21都市をインドの都市が占めています。 ()そのため、もし過去にインドの都市への在住歴がある人は、新型コロナウイルスへの感染に対し、特に注意する必要があると言えるでしょう。 についてはこちらの記事をご参照ください。 もっと知りたい 新型コロナウイルスについて、もっと詳しく知りたい方向けのおすすめ記事を紹介します。 の場合、どのような問題が生じるかについてはこちらの記事をご覧ください について、詳細は以下の記事をご参照ください。 についてはこちらの記事をどうぞ。 について、詳しくはこちらの記事をご参照ください。 についてはこちらの記事をご参照ください。 新型コロナウイルスの初期症状の中でも、特に緊急性の高い13症についてはこちらの記事をご覧ください。 についてはこちらの記事をどうぞ。

次の

新型コロナ、インフルやエボラと比べた危険度は

インフルエンザ コロナ 致死 率

変異したコロナウイルス(COVID-19・SARS-CoV-2)による新型肺炎がひろまっています。 日本ではまだ感染者数、死亡数共に少なく100万人あたりの死亡数1未満です。 このまま感染スピードが低く死亡例も少ないのか、今後爆発的に増加するのか不明です。 (一般的にはウイルスは生存のために弱毒化します) 致死率0. 感染経路は、今までの風邪の原因であったコロナウイルスと同様の飛沫感染(エアロゾル)及び接触感染と考えられています。 それが事実の場合のオランダでの 死亡率は0. ご参照下さい。 (以前のコロナウイルスのSARS,MARSの時と異なりSNSが発達してるために) 情報が錯綜していますが、なるべく正確な情報を得るようにしましょう。 対策として、感染予防に期待出来る行動を記載します。 検査で特定された患者さんのおよそ17倍の方が既に感染後で抗体を獲得しているという話になります。 (コロナ感染に気付かず亡くなった方がいなければの計算です) この新型コロナの抗体検査の感度や特異度も不明で、まだなんとも言えないですけど本当でしたら感染の収束は早そうです。 検査を受けていないだけで知らない間にコロナウイルス感染後で免疫獲得している人が多い筈という意見はよくありますが、こうして実際に調査した結果が出ると説得力が増しますね。 ちなみに日本国内でも4月中に無作為抽出して抗体検査を行う予定があるとの事です。 個人での検証ですが、抗体検査を行った開業医の先生がいたようです。 147人中7人(4. 数値の読み方に関してまとめております。 せっかくやるなら統計の知識ある人も巻き込んで、選択バイアスを避ける方法や結果の信頼区間を計算したりとかもやると良い気もします。 信頼区間の意味はネットで色々見てみてください。 ともあれ、日本全体でPCR陽性が0. 国立感染症研究所感染症情報センターセンター長のインタビュー記事です。 わかりやすく書かれています。 NIHでウイルス学の研究をしている病理の先生の記事です。 専門家らしい内容です。 色々なところで書かれている事ですが、情報源を大切にしましょう。 免疫を強くする、なども眉唾ものが多いです。 明らかな嘘も出回っています。 極端に悲観的な見方や楽観的な見方をしている方もいますが、医師が実名でツイートしたから真実というわけでもありません。 以下、枠内は上記リンク先の峰先生の文章の抜粋です。 僕の個人見解ではないですし、ご質問ご意見等を当院へ連絡することはお控え下さい。 (引用元を辿れば、紅茶がウイルス感染予防に効果が出なかったことなども細かく記載されています).

次の

【コロナウイルス致死率】インフル・年齢・基礎疾患・人種・大気汚染

インフルエンザ コロナ 致死 率

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか また同氏は、人の多い場所では新型コロナウイルスがはるかに容易に広がる可能性があることを強調し、早期発見、検査、隔離、ケア、接触者の追跡などの感染対策の重要性についても言及した。 その他にも、医療施設で新型コロナウイルスの感染者が発生するリスクを最小限に抑えたり、例えば職場や学校など、人が訪れる場所で予防策を講じる必要がある。 先に、WHOロシア代表のメリタ・ヴイノヴィチ氏は、多くの国で新型コロナウイルスに対するワクチン開発が行われていることを明らかにした。 一方、薬そのものの合成や厳正な臨床試験を含むプロセスが長いため、ワクチンができるまでには1年以上かかる。 またWHO健康危機管理プログラムのエグゼクティブディレクターであるマイケル・ライアン氏は、新型コロナウイルスに1度感染した患者が再び感染することはあるのか?という問いに答えるために十分なデータを研究者たちはまだ入手していないと発表した。 ライアン氏によると、ウイルス感染症の再感染は珍しいことではなく、これは一般的に、体内にウイルスが残っていた場合に起こるという。 4月10日、新型コロナウイルスの治療を受けて隔離が解除された韓国人91人が再検査を受けたところ、再び陽性と診断されたことが明らかとなった。 韓国の専門家らは、91人の患者は再感染したのではなく、体内のウイルスが再活性化したとの考えを表している。 一連のウイルス学者や疫学者は、新型コロナウイルスは人体の一部の細胞に潜伏した状態で残り、後に再活性化して呼吸器官を攻撃する可能性があるとの見方を示した。 さらに専門家らは、新型コロナウイルスは可能性があり、他の季節性コロナウイルスあるいは季節性インフルエンザウイルスと類推して人間の集団に常に居続けることになるかもしれず、その場合、「重症者の数が少し多くなる」可能性があるとしている。 ソーシャルネットワーク上のユーザーアカウントを通じてスプートニクのサイトでユーザー登録および認証を受けたという事実は、本規約に同意したことを意味する。 ユーザーは自らの振舞が国内法および国際法に違反しないようにしなければならない。 ユーザーは議論の他の参加者、また読者や、当該記事の題材となっている人物に対し尊敬をもって発言しなければならない。 サイト運営者は記事の基本的内容に用いられている言語とは異なる言語でなされたコメントを削除できる。 sputniknews. comの全言語バージョンで、ユーザーが行ったコメントの編集が行われる可能性がある。 以下に該当するユーザーのコメントは削除される。 記事のテーマにそぐわないもの• 憎悪を煽り立て、人種・民族・性・信教・社会的差別を助長し、少数者の権利を迫害するもの• 未成年の権利を侵害し、倫理的損害等、何らかの形態の損害を未成年に与えるもの• 過激主義、テロリズムを内容に含み、または、何らかの非合法活動を教唆するもの• 他のユーザー、個人ないし法人に対する中傷や脅迫を含み、その名誉や尊厳を傷つけ、または社会的評判を貶めるもの• スプートニクを中傷し、または貶める発言• プライバシーや通信の秘密を侵し、第三者の個人情報をその人の許可なく拡散させるもの• 動物への虐待・暴力シーンを描写し、またはそうしたページへのリンクを張ること• 自殺の方法に関する情報を含み、または自殺を教唆するもの• 商業的目的を持った発言、適切でない広告、違法な政治的宣伝または、そうした情報を含む別のサイトへのリンクを含むもの• 第三者の商品またはサービスを、しかるべき許可なしに宣伝するもの• 侮辱的ないし冒涜的表現およびその派生的表現、またはそれら表現を匂わせる字句の使用• スパムを含み、スパムの拡散やメッセージの大量配信サービスおよびインターネットビジネスのための素材を宣伝するもの• 麻薬・向精神薬の使用を宣伝し、その作成法や使用法に関する情報を含むもの• ウィルスなど有害ソフトウェアへのリンクを含むもの• そのコメントが、同一または類似の内容を持つ大量のコメントを投下する行動の一環をなす場合(フラッシュモブ)• 内容の稀薄な、または意味の把握が困難ないし不可能なメッセージを大量に投稿した場合(フラッド)• インターネット上のエチケットを乱し、攻撃的、侮辱的、冒涜的振舞を見せた場合(トローリング)• テキストの全体または大部分が大文字で又は空白無しで書かれるなど、言語に対する尊敬を欠く場合 サイト運営者は、ユーザーがコメントの規則に違反した場合、または、ユーザーの振舞の中に違反の兆候が発見された場合に、事前の通告なしに、ユーザーのページへのアクセスをブロックし、又は、そのアカウントを削除する。 ユーザーは、にメールを送り、自分のアカウントの復元、アクセス禁止の解除を申請することが出来る。 手紙には次のことが示されていなければならない。 件名は、「アカウントの復元/アクセス禁止解除」• ユーザーID• 上記規則への違反と認められ、アクセス禁止措置が取られる理由となった行動に対する説明 モデレーターがアカウントの復元とアクセス禁止の解除が妥当であると判断した場合には、アカウントは復元され、アクセス禁止は解除される。 再度の規則違反があり、再度のアクセス禁止が行われた場合には、アカウントは復元されず、アクセス禁止は全面的なものとなる。 モデレーター・チームと連絡を取りたい場合は、電子メールアドレスまで。

次の