クリップ ボックス プラス youtube 保存。 ClipboxでReallyが出てこない!保存失敗でダウンロードできない対処法!

クリップボックスダウンロードできない解決方法をまとめてみた

クリップ ボックス プラス youtube 保存

そんなYouTube動画の保存に関するアプリといえばClipbox(クリップボックス)です! 無料アプリにも関わらず機能がしっかりしてますし、自分のお気に入りの再生リストも作ることができます。 何よりもすごいのが、 動画ファイルを音声ファイルに変換でき、バックグラウンド再生で音楽再生もできる点です。 そんな神アプリとも言えるClipboxの使い方や注意点、設定方法を細かくご紹介します。 少し長くなりますが、 Clipboxを自分好みに使いこなしたいという人は是非ともご一読ください。 すでに、アプリをインストールしている方はこれまで通り利用できます。 誤ってアプリを削除してしまった方はを参考にしてください。 詳しくはをご確認ください。 ClipboxでYouTube動画を保存する方法 ここからはClipboxでYouTubeの動画を保存する方法です。 ニコニコ動画などでも同様の方法でダウンロードすることができます。 どの動画サイトの動画がClipboxで保存できるかまとめた記事は最後に紹介していますので、参考にしてみてください。 まず、Clipboxを開いたら上から2番目にある「クリップ」をタップします。 次に「ブラウザ」をタップします。 ブラウザ画面(初期設定はGoogle)が開くので、上部のURL部分に保存したい動画のURLを入力するか、検索窓にYouTubeと入力して動画を検索してください。 検索窓を使用する際の注意 iOS11以降をお使いでYouTubeアプリをインストールしている場合、検索窓からの検索結果でYouTubeを開くと自動的にYouTubeアプリが開いてしまいます。 そんな時は、このページでご紹介しているをご覧ください。 保存したい動画を開いたら、画面下部メニューの「+」をタップします。 ポップアップメニューが表示されるので「Are you ok? 」をタップしてください。 ここだけ表示がわかりづらいですが、覚えてくださいね。 次のポップアップメニューで「Really? 」をタップします。 「ファイル名入力・保存先選択」項目が表示されるので「OK」をタップすると次に進むのですが、今回は保存先の変更方法と新たな保存先の作成方法も併せてご紹介します。 保存先の「選択」をタップしてください。 マイコレクションのページが開きます。 ここでは現在作成しているフォルダの一覧が表示されます。 新しくフォルダを作成する際は、右下の「フォルダ作成」をタップして作成してください。 フォルダ名の入力画面が出ますので、入力後にOKをタップします。 マイコレクションに新しく作成したフォルダが表示されていますので、これをタップします。 作成したフォルダが開きますので、右下の「選択」をタップします。 保存先が選択したフォルダに変更されましたので「OK」をタップします。 Twitter、Facebookの動画保存も! TwitterやFacebookで投稿された動画もClipboxで保存することができます! ただ、保存するには1ステップ作業があるのででご説明してます。 YouTubeアプリが開く場合の対策 YouTubeアプリをインストールしていますか? ぽこみちはインストールしていたので、ClipboxのブラウザでYouTubeを検索した際にYouTubeアプリが開いてしまって困っていました。 ぽこみち同様 YouTubeアプリをインストールしている人はURLの入力による動画の保存のみでの対応になりますので、その対策方法をご紹介します。 まず、ブラウザ(Safariなど)かYouTubeアプリで保存したい動画を検索して、動画画面の右上か動画タイトル下にある「共有ボタン」をタップします。 共有メニューの一番左にある「コピー」をタップして、動画のURLをコピーします。 動画を開いた後は説明した保存方法で動画を保存してください。 YouTubeアプリをダウンロードしている方はこの方法をお忘れなく! 補足:クリップ画面のボタン説明 動画を保存する際に使用したクリップのブラウザ画面下部にあるメニューボタンについて、細かくご紹介します。 動画再生時は動画リスト、音楽再生時は音楽リストが開きます。 右上のアヒルボタンはタップすると操作ボタンを非表示にできます。 音楽再生時のみ、再生停止タイマーがあります。 このタイマーをオンにすると、設定した時間で音楽が停止します。 スリープタイマーなどに使うと便利ですよ。 保存した動画にできる機能 次にClipboxに保存した動画に対してできる機能をご紹介していきます。 カメラロールに動画を保存する方法• 動画を音声ファイルに変換する方法 はかなり便利ですので、覚えて活用してくださいね。 カメラロールに動画を保存する また、動画をスマホ端末に保存するには、まず右上の「Actions」をタップします。 ファイルの左にチェック欄が表示されるので、保存したい動画にチェックを入れ、下に表示されるメニューを左にスワイプしてメニューの2ページ目を開きます。 開いたメニューの「カメラロール」をタップすると、スマホ端末に保存が完了です。 これで、YouTube動画を動画編集などに使えるようになります。 自分が出ているYouTubeの動画を保存したい時にも活用してみてくださいね。 動画を音声ファイルに変換する 次に、 Clipboxで1番必須と言っても過言ではない動画を音声ファイルに変換する方法です。 必須な理由は音声ファイルに変換することでClipboxにダウンロードした動画(音楽)をバックグラウンド再生できるようになるから。 ちょっと聞いてみたいアーティストの音楽やYouTubeのみにアップされているアレンジサウンドトラック、作業用BGMなどYouTubeで聞いていると、他のアプリを開いたりすることができませんよね。 Clipboxでダウンロードした音楽をバックグラウンドで再生することで、スマホで他のことができますし、通信料もかからず(オフラインでも)音楽を聞くことができます。 しかも、音声ファイルに変換することで、好きな音楽を集めた再生リストも作ることができるのでとても便利です。 「拡張子を変更しますか?」と表示が出ますので「OK」をタップします。 これで、動画ファイルが音声ファイルに変換されました。 音声ファイルの再生リストの確認・編集方法 音声ファイルに変換するとことで使える再生リストの確認方法や編集方法を説明します。 まず、再生したい音楽(リスト)があるフォルダを選択して、再生したい音楽をタップします。 再生画面の右下にある「プレイリスト」をタップします。 フォルダに入っている音楽のプレイリストが表示されますので、右上の「編集」をタップします。 その他の機能 その他の動画や開いているフォルダにできる操作を簡単に説明していきます。 フォルダ作成:現在のフォルダに新たなフォルダを作成します。 リネーム:ファイル名を変更します。 移動:ファイルを移動します。 コピー:ファイルをコピーします。 パスロック解除で解除できます。 削除:ファイルを削除します。 保護したものは保護解除でリセットできます。 解凍:ファイルを解凍します。 Clipboxの設定でできること Clipboxの設定画面ではファイルの並び順や再生速度、音楽ファイル再生のタイマー時間設定など様々な設定を行うことができます。 今回は、主要な機能に絞って説明しますね。 まずは、一般の設定です。 一般には「情報の確認、ファイルソート、パスワード設定、パスワードリセット、自動ロック無効、レビューを書く」があります。 情報では、スマホ本体の「総ディスク容量、空ディスク容量、Clipboxで使用している容量、バージョン」を確認できます。 Clipboxでダウンロードしているファイルが多くなるとスマホ容量を圧迫するので、見ていない動画などがある場合は削除するようにしましょう。 ファイルソートではファイルの並び順の確認をすることができます。 デフォルトでは「ファイル名昇順」になっていますが、自分好みのならびに変更するといいと思います。 パスワード設定では、4桁の数字でパスワードを設定してファイルやフォルダを隠すことができます。 見られたくないファイルがある場合に使用しましょう。 Clipboxホーム画面下部にある鍵マークと同じ機能です。 パスワードは忘れないようにパスワードを忘れた際は「パスワードリセット」でパスワードを初期化することができますが、 パスロックをかけたファイルは全て削除されてしまいますので注意してください。 次に、ブラウザの設定項目です。 ブラウザには「ホームページ、検索エンジン、Cookie一括削除、クリップ履歴一括削除」があります。 ホームページ設定では、クリップ画面下部メニューのホーム画面をタップした際のページを設定することができます。 検索エンジンは「Google・Yahoo! ・Bing」から選択することができます。 デフォルトの設定はGoogleになっています。 Cookie、クリップ履歴の一括削除はその名の通り、過去の情報を一括で削除することができます。 動画の設定には「動画サムネイル・連続再生・終了時刻記憶・早送り間隔・巻戻し間隔・再生速度・外部ディスプレイ表示」があります。 設定メニューは以下のようになっています。 動画サムネイル:ファイル一覧で動画のサムネイルを表示するかどうか• 連続再生:連続再生を実施するかどうか• 終了時刻記憶:再生を終了した時間を記憶して、次回は前回と同じ時間から再生するかどうか• 再生速度:0. 50倍速、0. 67倍速、0. 80倍速、1. 00倍速(標準)、1. 25倍速、1. 50倍速、2. 00倍速から再生速度を設定• 外部ディスプレイ表示:いまいちわかっていません 音楽の設定は動画と同じなので、タイマー設定のみご紹介します。 画像の設定は必要ないと思うので割愛しますね。 タイマー設定では、音楽再生の止まるタイマーを設定することができます。 5分、10分、15分、30分、45分、60分から好きな時間を設定してタイマーをセットしてください。 Clipboxを使った動画保存の関連記事 Clipboxを使った動画の保存に関して、まとめた関連記事を載せておきますので、必要な方は参考にしてください。 Clipboxの使い方まとめ 僕自身かなり愛用してかなり使い込んできたClipbox。 知っているからこそ、とことん突き詰めて書こうと思ったら長くなってしまいました。 Clipboxは本当に便利で使い勝手のよいアプリなので、是非とも使ってみてほしいです! 個人的な使い方としておすすめなのは、YouTube動画の音声をバックグラウンドで再生できる点!!YouTubeにしかない作業用音楽など聴いたりしている人にはほんと活用してほしいですね。 最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の

ClipboxでReallyが出てこない!Reallyが出なくて保存できない時の対処法

クリップ ボックス プラス youtube 保存

対策を知りたいなら、まずはその問題を起こす原因を知るべきです。 それで、Clipboxを使ってニコニコの動画を保存できない原因を調べてみました。 主な原因は下記の内容をご確認ください。 原因が分かる上に、Clipboxでニコニコダウンロードできない対処法も簡単に考えられます。 ここからは本番に入ります。 ニコニコ動画をクリップボックスで保存できない対処法を紹介します。 1App StoreのアップデートからClipboxを最新版にアップデートします。 2「Are you ok?」或いは「Really?」が出ない場合、ブラウザーで開かれたウェブページの動画を再生することで解決できます。 再生が始まっても、ダウンロードができないなら、動画のシークバーを右にスライドしてみてください。 3Clipboxを再起動、あるいはClipboxのクッキーを削除して、ニコニコ動画ダウンロードしてみてください。 これで、一般的にClipboxでニコニコダウンロードできない問題を解決できます。 もし、上記で紹介された対処法を試しても解決できないなら、最後の手があります。 Clipboxをやめて、他のツールでニコニコ動画ダウンロードする方法があります。 Clipboxのほかに、意外とニコニコの動画を保存できるツールが多いです。 そして「貼り付け&分析」ボタンを押すと、先コピーしたURLが自動的に貼り付けられて、「分析」をクリックしたら解析し始まります。 正確なURLが必要であることをご注意ください。 ここで、動画形式や画質を選択します。 選択したら 「完了」ボンタンをクリックしてください。 そして 「ダウンロード」ボタンを押すと、ニコニコの動画を保存するのがスタート!.

次の

【YouTube動画保存】Clipbox(クリップボックス)の使い方まとめ|動画の保存方法・注意点・設定を解説

クリップ ボックス プラス youtube 保存

1 clipboxアプリの入手 iPhoneのユーザーは下記のボタンをタップして、Clipboxを入手してください。 Androidのユーザーは下のボタンをタップして、Google PlayからClipboxをインストールしてください。 2 clipboxで動画をダウンロードする操作手順 という記事でClipboxの使い方を紹介しましたので、ここでは手順だけを簡単にまとめます。 下記の通りです。 clipboxの内蔵ブラウザで動画のウェブページを開く• 表示される「Are you ok? 」を選択• 続いては「Really? 」をタップ• 最後は「OK」をタップ それで、動画がお使いのスマホに保存されますが。 上述の通りに操作しても動画がダウンロードできない場合は、以下の内容をご参照ください。 3 clipboxダウンロードできない問題 clipboxの使用中、ときどき動画がダウンロードできない問題が発生します。 主に以下の原因によるものです。 clipboxが元々対応しない動画サイトからのダウンロード• clipboxが動画の検出に失敗• clipboxが正常に作動していない まず、Clipboxが対応している動画サイトですが、公式からははっきり説明されていないため、有志のテストによりますと、下記の通りです。 ダウンロード可能:YouTube、Xvideo、Dailymotion、FC2、Twitter、ニコニコ動画、9tsu動画 ダウンロード不可:Gyao! 、Youku、Tudou、Pandora、Miomioなど 他にもダウンロード可能なサイトがあると思いますが、ご自身で実際に試してみてください。 動画の検出に失敗する場合には、よく「Are you ok? 」あるいは「Really? 」が出ないという問題が発生します。 このようなケースはほとんど、ブラウザで開かれたウェブページの動画を再生することで解決できます。 再生が始まってもダウンロードができない場合、動画のシークバーを右にスライドしてみてください。 最後、clipboxが正常に作動していない場合は、主に下記のような解決方法があります。 clipboxの動作を手動で停止させ、もう一度起動してみる• お使いのデバイスを再起動する• clipboxが最新バージョンではない場合はアップデートを行う• (clipbox内蔵のブラウザーの)クッキーを削除してから、ダウンロードを試みる• clipboxをアンインストールし、再びインストールしてからダウンロードをする clipboxアプリを停止する方法については、AndroidとiPhoneでそれぞれ操作が違います。 iPhoneではホームボタンを二回押して、表示されるアプリの一覧から停止したいアプリ画面を下から上へとスワイプします。 Androidでは、「設定」から「アプリ」に入り、停止したいアプリをタップして、「強制終了」ボタンをタップします。 4 注意!!! 2018年以降、Googleが経営する動画サイトYouTubeでは、ダウンロードの制限が厳しくなり、規約を守れないアプリ・ソフト・サイトをGoogleサーチエンジンから除外したり、Google Playストアから撤去したりするといった対策をとっています。 現在Clipboxには、YouTubeがダウンロードできなくなったというコメントが多く寄せられていますが、それはClipboxがYouTubeをスマホでダウンロードできるアプリとしてインターネット上で知られていることから、上述のようなGoogleの対策によるものかもしれません。 ニコニコなど別の対応サイトは依然としてダウンロード可能です。 YouTubeダウンロードできない問題についての解決方法は3つあります。 現在使っているClipboxをアンインストール、からまだ動画ダウンロード可能な古いバージョンをダウンロードしてインストールする。 複数のユーザーからのコメントでは、V1. 19ではダウンロードできるそうです。 古いバージョンのClipboxでも動画ダウンロードできない場合は、パソコンで動画をダウンロードしてから、スマホに転送する方法をお勧めいたします。 具体的なやり方については、という記事をご参照ください。 動画をAndroidにダウンロードする方法ですが、iPhoneも同じ方法でできます。 ユーザー「匿名希望」からの情報ですが、「YouTube」アプリをアンインストールすれば、clipboxでYouTubeをダウンロードできるようになるそうです。 どうしてもダウンロードできない場合は、Clipboxのにアクセスして、問い合わせてください。 また、最近App StoreにClipboxの偽アプリが現れました。 Clipboxアプリの開発者は「Clipbox」です。 他の開発者のClipboxと似た名前のアプリを間違えてダウンロードしないようにご注意ください。 最後に、もし上記の方法が役に立てば、この記事をTwitterやFacebookなどでより多くの方々にシェアしてくださいませんか。 また、他に良い解決策があれば、ぜひコメントでお知らせください。 記事を読んだすべての方々がClipbox使用上の問題を解決できましたら幸いです。

次の