ルーター 設定。 Buffalo社製 無線LANルーター設定方法(ADSL)

ルーターにパスワードを設定する

ルーター 設定

二重ルーターでは、自宅回線のネット接続までの間に2つのルーターが動作している。 気がつかないだけで、ワリとありがちなパターン まででWi-Fiルーターの基本的な設定ができたことになる。 今回から数回で、二重ルーター状態のチェックと、解消方法について解説していこうと思う。 ワリと気が付かないまま使い続けているケースも多いはずだ。 ちなみにルーターは、1つの機器に複数の利用端末を接続して、すべて均等にネット接続を利用できるようにする機能で、設定によりオン/オフできる。 具体的にはIPアドレスやDNSといったネット接続に必要な情報を割り振って管理している。 ルーターから見て外側のネットと、内側の自宅Wi-Fiをスムーズに変換する橋渡し役だと想像してもらえるといい。 二重ルーターの状態とは、回線接続用の端末と、あとから接続したWi-Fiルーターで両方のルーター機能が動作している状態のことだ。 この状態でも、Wi-FiルーターのWi-Fiに接続して、特に問題なくネットの閲覧はできる。 そのため、これまでは「特に気にする必要は無い」としてきたのだ。 二重ルーター状態の自宅Wi-Fiの模式図 ではなぜ解消しようとしているのかというと、以下の問題が起きるときがあるためだ。 1)ルーターを2つ通過するので、その分、無駄に速度が遅くなる これは当然。 経路の変換を1つ余分に使っているので当然その分遅くなる。 とはいえ、極端に低下するワケでもないので、スマホ利用なら気にするほどではない。 2)Wi-Fiルーターに接続した端末で回線接続用端末の設定ができない 通常Wi-Fiルーターに接続していると思われるが、その状態で前段となる回線接続用端末は別のLANとなってしまうため、接続はできない。 設定時は有線LANで回線接続用端末のLANポートに直接接続するしかない。 回線トラブル時に少しあわてるかもしれない。 また、回線接続用端末にPCやプリンターを有線LAN接続にて使うケースでは、Wi-Fiルーターに接続している端末との通信や共有ができない。 3)インターネット側から自宅内へのアクセスが難しい インターネット側から見ると回線接続用端末のルーターがあるので、通常、Wi-Fiルーターへはアクセスできない。 ルーターが均等に割り振っているので、決め打ちする設定をしないとならないからだ。 ゲームやウェブカメラ、NASサーバー運用、ビデオデッキ録画のネット試聴など、外出してインターネット側からアクセスするサービスが利用できなくなる。 これは逆に考えると、インターネット側からの不正アクセスはほぼ心配なくなるといメリットにもなる。 そもそもネット側からのアクセスは、それなりの設定をしない限りできないのだが、二重ルーターでやろうとすると、さらに複雑化する。 この外出時の自宅LANにアクセスするという利用法を考えているなら、二重ルーターは解消するか、外部から接続する機器を1段目の回線接続用端末のルーターに接続するようにする。 二重ルーターを解消した自宅Wi-Fiの模式図 とはいっても、本来の速度でネットを楽しむためにも、なるべく二重ルーターは解消してしまったほうが良いだろう。 トラブル解決やLANの拡張もシンプルなのでやりやすい。 よくありがちなのは、将来、Wi-Fiルーターを複数台設置するなどLANを拡張しようとした際に、回線接続用端末ルーターにWi-Fiルーターを追加して、既存のWi-Fiルーターに接続している機器と通信できないとあわててしまうことだ。 この場合、別のLANになるので、例えばChromecastを異なるWi-Fiルーターに接続した状態だと、キャストしようとしてもできなくてあわてることになってしまう。 Wi-Fiルーターを追加するとしても、同一LAN内でアクセスポイントとして追加していけば、大きな1つのLANとして管理することができる。 将来の拡張時のためやトラブル対策を簡単にするためにも、二重ルーター状態は解消しておくことをお勧めしたい。 以降、解消の具体的な方法を実践していこう。

次の

【初心者向け】Wi

ルーター 設定

1.管理画面の開き方 管理画面を開く前にご確認ください。 例:「Internet Explorer、safari」等 2)URL欄に「 192. 168. 1」を入力し、「 Go」または「 Enter」キーを選択します。 MEMO 入力が難しい場合は、以下のリンクをクリックしてください。 3)「 ログイン画面」が表示されましたら、「 ユーザー名」と「 パスワード」を入力し、「 OK」をクリックします。 -PCの場合- -スマートフォンの場合- MEMO ユーザー名は「 admin」、 パスワードは「製品本体(スライドパネル裏側、底面など)」 および 「かんたんセットアップシート」に記載されています。 4)詳細設定画面が開きます。 MEMO スマートフォンで詳細設定画面を開いた場合は、 PC版とレイアウトが異なりますが内容は同じです。 製品型番別リセット方法リンク一覧 製品型番 リンク ・WRC-X3000GS ・WRC-X3000GSA ・WRC-2533GS2-B ・WRC-2533GS2-W ・WMC-C2533GST-W ・WMC-M1267GST2-W ・WMC-S1267GS2-W ・WRC-2533GST2 ・WRC-1167GST2 ・WRC-2533GST ・WRC-1900GST ・WRC-1750GSV ・WRC-1750GS ・WRC-1167FS-B ・WRC-1167FS-W ・WRC-1167GHBK2-S ・WRC-1900GHBK-S ・WRC-1467GHBK-S ・WRC-1167GHBK-S ・WRC-1167FEBK-S ・WRC-300FEBK-S ・WRC-2533GHBK2-T ・WRC-1750GHBK-E ・WRC-1167FEBK2-E ・WRC-1167FEWH2-E ・WRC-1750GHBK2-I ・WRC-2533GHBK-I ・WRC-1167GEBK-I ・WRC-1167GHBK2-I ・WRC-733GHBK-I ・WRC-733GEBK-I ・WRC-300GHBK2-I ・WRC-F1167ACF ブラウザーの設定確認 パソコンで「 Internet Explorer」をお使いの場合、以下をお確かめください。 2)「 接続」タブを選択し、「 ダイヤルしない」にチェックを付けます。 3)引き続き、「 LANの設定」を選択します。 4)「 プロキシサーバー」のチェックを外し、「 OK」を選択します。 この状態で管理画面にアクセスできるかお確かめください。

次の

無線Wi

ルーター 設定

有線ルーターを利用する インターネットに接続したい機器が増えて来てはいませんか?• 複数のコンピュータをインターネットに接続したい• ゲーム機も接続したい• 液晶TVも接続したい といった場合は、ルーターを利用しましょう。 特に、プロバイダから提供された機器にLAN端子が1つしか無い場合は、ルーターを利用して端子の数を増やします。 無線ルーターを使う方法もありますが、接続する機器が近隣にあれば、安定していて通信速度の速い有線ルーターもよいでしょう。 機器の価格も、数千円ですから気軽に導入できます。 ルーターの機能が二重にならないように注意してください。 【目次】• 有線ルーターのケーブル接続方法 どのようなルーターを購入すればよいかは、関連記事『』を参照してください。 ここでは、ルータを購入後どのように結線するかを述べたいと思います。 実際の写真を挙げますので参照してください。 1.モデム(光回線の場合は終端装置)のLAN端子にストレートケーブルを接続します。 こちらはPS3へ接続している様子。 PS4も同じ。 上にMDMIケーブルがあり、その下がLAN端子となっています。 ルータ側の2番に接続した赤いケーブルを接続してあります。 なお、1番と3番のLANケーブルは、4番のケーブルと同じようにそれぞれ別のコンピュータに接続してあります。 有線ルーター側の設定 ケーブルによる接続が終わったら、ルーター側の設定です。 その際、認識に時間がかかりますので、それぞれ作動が安定するまで間隔を空けて電源を入れて下さい。 プロバイダからの資料にPPPoE接続を利用していると記述してある場合は、ルータ側にPPPoEの設定を行う必要があります。 設定方法は、各ルータによって異なりますが、筆者の持っているルータで設定方法を紹介します。 ほかのルータでも基本は同じです。 1.有線で接続してあるコンピュータのInternet Explorerを起動し「アドレス」欄に「192. 168. 1」と入力します。 PPPoEの設定を入力 あとは、表示される指示に従って設定を進めれば終了です。 PPPoE以外の接続方法でうまくいかない場合は、上記の方法でルータの設定が「IPアドレス自動取得」になっているかを確認するとよいでしょう。 有線でインターネットに接続する際のその他のチェック項目 以上のほかに、コンピュータ側がIPアドレスを自動取得になっていないと接続できません。 コンピュータの初期値は、IPアドレスを自動取得になっていますが、うまく接続できない場合は、確認してください。 Windows10での確認方法は、以下の通りです。 「コントロールパネル」を開く• 「ネットワークとインターネット」を選択する• 「ネットワークと共有センター」を選択する• 「アダプターのオプションを変更する」を選択する• イーサネットアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択する。

次の