三井住友銀行 atm 振込 反映。 銀行振込の入金が確認・反映される時間とリアルタイム送金ができる銀行

三井住友銀行のATMの振込手数料や営業時間

三井住友銀行 atm 振込 反映

大手のメガバンクなら可能じゃが、コンビニで振込ができるところはATMによって変わってくるんじゃよ。 近くに銀行ATMがない、もしくは銀行ATMの営業時間内には忙しくてなかなか振込みに行けないという方でも、コンビニATMは色々なところにあるので大変便利ですね。 しかし、 コンビニATMによって振込手数料がそれぞれ異なるため、「 振込み手数料が高そう…」と思って振込みにはまだ使ったことがない方もいると思います。 振込むならできるだけ手数料が安いコンビニATMで振込みたいですよね。 また、 振込先の口座状況によっては、振込みが反映されるタイミングも異なるため、しっかり把握していないと振込みが遅くなって支払い期限に遅れてしまうこともあるので、注意が必要です。 そこで、コンビニATMの振込のやり方や手数料、振込みができる時間帯、振込先に反映されるタイミングについて詳しく解説していきます。 早速、各ATMの振込み方法と注意点を解説していきましょう。 セブン銀行ATMの振込み方法 セブン銀行ATMは、セブンイレブンに設置されています。 原則24時間365日振込みができる、振込先を登録できるなどメリットがあり便利です。 しかし、 現金や通帳による振込みには対応しておらず、キャッシュカードを使っての振込みしかできないので注意しましょう。 セブン銀行ATMで振込みに対応している銀行は、以下の銀行となります。 銀行名 セブン銀行ATMで 振込みに対応している銀行• 三菱UFJ銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• 愛知銀行• 愛媛銀行• 熊本銀行• 群馬銀行• 四国銀行• 静岡銀行• 親和銀行• 千葉銀行• 東邦銀行• 鳥取銀行• 西日本シティ銀行• 八十二銀行• 広島銀行• 福井銀行• 福岡銀行• 北越銀行• セブン銀行 セブン銀行ATMでは、上記の銀行からしか振込みができないため、振込みの際にはあらかじめ確認しておきましょう。 セブン銀行ATM の振込み手順 セブン銀行ATMでは『 キャッシュカード』を使って振込みをするので、 通帳ではできません。 必ず、対応している銀行のキャッシュカードを持っていきましょう。 セブン銀行ATMで振込みをする手順は、以下の通りです。 対応している銀行のキャッシュカードをATMに入れる• 取引の画面になるので『 カード振込』を選択• 手数料を確認する画面右下の『 確認』を押す• キャッシュカードの暗証番号を入力し『 確認』を押す• 振込金額を入力し『 確認』を押す• 振込先の金融機関を選択• 振込先の口座番号を入力し『 確認』を押す• 自分の電話番号を入力し『 確認』を押す• 振込先などの確認画面になるので、間違いなければ『 確認』を押す• 振込先を登録するか聞かれるので、『 登録するか』か『 登録しない』を選ぶ• キャッシュカードとご利用明細票が出てくるので受け取る 振込み先を間違って入力してしまうと、返金の際に間違って振込んだ相手の承諾が必要になったり、組戻し手数料 600円・税抜き が取られるため、振込先は慎重に入力しましょう。 セブン銀行ATMでは、振込み手数料の他にATM利用手数料というものが必要です。 振込みをする銀行によって変わりますが、例えば、三菱UFJ銀行の場合だと以下のように手数料が発生します。 平日の上記の時間外と土日祝日:200円 税抜き 銀行によってATM取扱い手数料は変わるので、事前に確認しておいた方がいいでしょう。 ローソンATM ローソンATMは全国のローソンに設置されています。 最大24時間・365日振込みができます。 金融機関によっては一部利用できない時間帯あり 現金による振込みには対応しておらず、銀行のキャッシュカードによる振込みのみ対応しているため注意しましょう。 ローソンATMで振込みに対応している銀行は、以下の銀行となります。 銀行名 ローソンATMで 振込みに対応している銀行• みずほ銀行• 三菱UFJ銀行• 三井住友銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• ローソン銀行• 福井銀行• 紀陽銀行• 山陰合同銀行• 中国銀行• 阿波銀行• 伊予銀行• 東邦銀行• 千葉銀行• 第四銀行• 八十二銀行• 栃木銀行• 山形銀行• 百十四銀行• 横浜銀行• 北國銀行• 宮崎銀行• 愛知銀行• 北海道銀行• みちのく銀行• 荘内銀行• 肥後銀行• 琉球銀行• 西日本シティ銀行• 愛媛銀行• 群馬銀行• 岩手銀行• 秋田銀行• 武蔵野銀行• 北洋銀行• 青森銀行• 常陽銀行• 北陸銀行 ローソンATMでは、上記の銀行からしか振込みができないため、振込みの際にはあらかじめ確認しておきましょう。 ローソンATM の振込み手順 ローソンATMの振込み手順は以下の通りです。 『 取引開始』ボタンを押す• キャッシュカードを入れる• 『 カード振込』を選択• 暗証番号を入力• 振込金額を入力し『 確認』ボタンを押す• 振込先の金融機関・支店の選択• 振込先の口座番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 自分の電話番号を入力• 振込み確認画面になるので、間違いがなければ『 確認』ボタンを押す• 振込先を登録するか聞かれるので、必要であれば登録 不要であれば登録しない• キャッシュカードとご利用明細票が出てくるので受け取る ローソンATMでは、振込み手数料の他にATM取扱い手数料というものが必要です。 振込みをする銀行によって変わりますが、例えば、三菱UFJ銀行の場合だと以下のように手数料が発生します。 平日の上記の時間外と土日祝日:200円 税抜き 銀行によってATM取扱い手数料は変わるので、事前に確認しておいた方がいいでしょう。 イーネットATM イーネット E-net ATMは、全国のファミリーマートに設置されています。 最大24時間・365日振込みに対応しているため便利です。 現金による振込みには対応しておらず、銀行のキャッシュカードによる振込みのみ対応しているので注意しましょう。 イーネットATMで振込みに対応している銀行は、以下の銀行となります。 銀行名 イーネットATMで 振込みに対応している銀行• みずほ銀行• 三菱UFJ銀行• 三井住友銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• 北海道銀行• 北洋銀行• 青森銀行• 秋田銀行• 岩手銀行• 山形銀行• 東邦銀行• 常陽銀行• 足利銀行• 群馬銀行• 武蔵野銀行• 千葉銀行• 横浜銀行• 八十二銀行• 北陸銀行• 北國銀行• 福井銀行• スルガ銀行• 愛知銀行• 百五銀行• 紀陽銀行• 山陰合同銀行• 中国銀行• 広島銀行• 阿波銀行• 百十四銀行• 伊予銀行• 福岡銀行• 西日本シティ銀行• 親和銀行• 肥後銀行• 熊本銀行• 宮崎銀行• 琉球銀行 ローソンATMでは、上記の銀行からしか振込みができないため、振込みの際にはあらかじめ確認しておきましょう。 イーネットATM の振込み手順 イーネットATMでの振込みの手順は以下の通りです。 イーネットATMの『 取引開始』ボタンを押す• キャッシュカードを入れる• 『 お振込み』ボタンを押す• 暗証番号を入力• 振込金額を入力し『 確認』ボタンを押す• 振込先の金融機関・支店を選択• 振込先の口座番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 自分の電話番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 振込内容の確認画面になるので、間違いがなければ『 確認』ボタンを押す• 振込先を登録するか聞かれるので、必要であれば登録 不要であれば登録しない• キャッシュカードとご利用明細票が出てくるので受け取る 振込が終わった後に、ATMからキャッシュカードと利用明細票が出てくるので、忘れないようにしましょう。 ゆうちょ銀行ATM ファミマの中にはゆうちょATMが設置されている場合もあり ゆうちょ銀行ATMは全国のファミリーマートに設置されています。 しかし、ゆうちょ銀行ATMは他の銀行からの振込みはできません。 自分のゆうちょ銀行口座からの振込みのみ可能です。 現金による振込みには対応しておらず、キャッシュカードを使っての振込みのみ対応しています。 ゆうちょ銀行ATM の振込み手順 ゆうちょ銀行ATMの振込み手順は以下の通りです。 ゆうちょ銀行ATMの『 ご送金』ボタンを押す• 『 他行口座へのご送金』ボタンを押す• ゆうちょ銀行のキャッシュカードを入れる• 暗証番号を入力• 振込先の金融機関・支店を選択• 振込先の口座番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 相手先に通知する名義を確認 間違っていれば変更• 自分の電話番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 振込内容の確認画面になるので、間違いがなければ『 確認』ボタンを押す• 振込先を登録するか聞かれるので、必要であれば登録 不要であれば登録しない• キャッシュカードとご利用明細票が出てくるので受け取る ゆうちょ銀行ATMでは、ゆうちょ銀行の口座からしか振込みができないため注意しましょう。 キャッシュカードによる振込みのみ対応しており、現金で振込むことはできません。 イオン銀行ATMで振込みに対応している銀行は、以下の銀行となります。 銀行名 イオン銀行ATMで 振込みに対応している銀行• 三菱UFJ銀行• 埼玉りそな銀行• りそな銀行• 三井住友銀行• 秋田銀行• 阿波銀行• 池田泉州銀行• 伊予銀行• 愛媛銀行• 大分銀行• 大垣共立銀行• 関西みらい銀行• 紀陽銀行• 京都銀行• きらぼし銀行• 高知銀行• 山陰合同銀行• 静岡中央銀行• 島根銀行• 十六銀行• 荘内銀行• 常陽銀行• 大光銀行• 第三銀行• 但馬銀行• 中国銀行• 筑波銀行• 東北銀行• 東和銀行• 栃木銀行• 鳥取銀行• トマト銀行• 富山銀行• 名古屋銀行• 八十二銀行• 百五銀行• 福井銀行• 福島銀行• 福邦銀行• 北都銀行• 北洋銀行• 北陸銀行• 北海道銀行• 三重銀行• みずほ銀行• みちのく銀行• みなと銀行• 武蔵野銀行• 琉球銀行• イオン銀行 イオン銀行ATMでは、上記の銀行からしか振込みができないため、振込みの際にはあらかじめ確認しておきましょう。 イオン銀行ATM の振込み手順 イオン銀行ATMでの振込みの手順は以下の通りです。 イオン銀行ATMの『 取引開始』ボタンを押す• キャッシュカードを入れる• 『 お振込み』ボタンを押す• 暗証番号を入力• 振込金額を入力し『 確認』ボタンを押す• 振込先の金融機関・支店を選択• 振込先の口座番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 自分の電話番号を入力し『 確認』ボタンを押す• 振込内容の確認画面になるので、間違いがなければ『 確認』ボタンを押す• 振込先を登録するか聞かれるので、必要であれば登録 不要であれば登録しない• 上記のように ATMからの振込みだと手数料が二重にかかってしまう為。 よほどのことがない限りおすすめしません。 できるだけ振込時の手数料を抑えたい方は、7時から19時の間におこないましょう。 ローソンATMで振込みをした際の手数料 ローソンATMを利用して振込みをした場合の手数料は以下のようになります。 ローソン銀行からの振込みの場合 ATMを利用する手数料は以下の通りです。 7時から19時の時間帯だと振込手数料が安くなるため、なるべく振込手数料を抑えたい方は7時から19時の間に振込みましょう。 土日祝日でも料金が変わらないのは嬉しいですね。 スポンサーリンク E-net イーネット ATMで振込みをした際の手数料 E-net イーネット ATMは、銀行の他のATMと違い、銀行としての業務は行っていません。 ATMのみを提供しているので、振込みをした際の手数料は各銀行の定めた手数料となります。 例えば、三菱UFJ銀行を利用して振込みをした場合には、以下の手数料がかかります。 ATMを利用する手数料は以下の通りです。 ゆうちょ銀行ATM で振込みをした際の手数料 ゆうちょ銀行ATMで振込みをした際の手数料は以下のようになります。 ゆうちょ銀行から振込んだ場合 振込み手数料は以下の通りです。 イオン銀行ATM で振込みをした際の手数料 イオン銀行ATMで振込みをした際の手数料は以下のようになります。 イオン銀行から振込んだ場合 イオン銀行ATMで振込みする際の手数料は以下の通りです。 セブン銀行ATM• ローソンATM• イーネットATM ファミリーマート 三菱UFJ銀行のコンビニATMでの振込み限度額は『 100万円 初期設定 』です。 ただし、初期設定の金額から変更している場合には、その金額まで振込手続きができます。 三菱UFJ銀行の、振込み限度額の上限は以下の通りです。 キャッシュカードの形態 振込限度額の上限 磁気ストライプ 200万円 ICチップ付き 200万円 身体認証 1,000万円 限度額の上限はキャッシュカードの形態によって変わるため、大きな金額の振込みが必要ならICチップ搭載で身体認証ありのキャッシュカードを申込みましょう。 また、 身体認証のキャッシュカードを持っていても、ATMが対応していない場合はICチップ・磁気ストライプの振込限度額までしか振込みできないため注意してください。 三井住友銀行の振込み限度額 三井住友銀行は以下のコンビニATMで振込みをすることができます。 ローソンATM• イーネットATM 三井住友銀行のコンビニATMでの振込み限度額は、キャッシュカードの形態によって異なるため注意が必要です。 三井住友銀行の、振込み限度額の上限は以下のようになっています。 また、生体認証のキャッシュカードを持っていても、利用するコンビニATMが生体認証に対応していない場合には、振込み限度額は ICチップ・磁気ストライプ の100万円になるため注意しましょう。 みずほ銀行の振込み限度額 みずほ銀行は以下のコンビニATMで振込みをすることができます。 ローソンATM• イーネットATM ファミリーマート みずほ銀行のコンビニATMでの振込み限度額は設置してあるATMとキャッシュカードの種類によって変わるので注意しましょう。 みずほ銀行の、振込み限度額の上限は以下のようになっています。 生体認証登録がしてあるキャッシュカードを持っていても、ATMが生体認証に対応していなければ、振込限度額はICチップ・磁気ストライプの金額になるため注意しましょう。 りそな銀行の振込み限度額 りそな銀行は以下のコンビニATMで振込みをすることができます。 セブン銀行ATM• ローソンATM• イーネットATM ファミリーマート りそな銀行のコンビニATMでの振込み限度額は、キャッシュカードの形態によって異なるため注意が必要です。 また、1日の振込限度額と1ヶ月あたりの限度額も違います。 りそな銀行の、振込み限度額の上限は以下のようになっています。 また、生体認証のキャッシュカードを持っていても、ATMが対応していない場合はICチップ・磁気ストライプの振込限度額までしか振込みできないため事前に確認してください。 ゆうちょ銀行の振込み限度額 ゆうちょ銀行は以下のコンビニATMで振込みをすることができます。 イーネットATM ファミリーマート ゆうちょ銀行のコンビニATMでの振込み限度額は『 50万円 初期設定 』です。 ただし、初期設定の金額から変更している場合には、その金額まで振込手続きができます。 ゆうちょ銀行の、振込み限度額の上限は以下の通りです。 生体認証に非対応のATMでは、振込限度額がICチップ・磁気ストライプまでとなるため、あらかじめ近所のコンビニATMを確認しておくと確実です。 振込み手数料を安く抑えるならネットバンクがおすすめ!• 楽天銀行• GMOあおぞらネット銀行 ネットバンクだと、インターネットで24時間振込みや振込予約が可能なので便利です。 それでは、それぞれのネットバンクの手数料を解説していきましょう。 楽天銀行の振込み手数料 楽天銀行は私のメインバンク 楽天銀行の振込手数料は、コンビニATMと比べて非常に安く設定されています。 また、 楽天銀行の口座同士であれば無料です。 楽天銀行の振込手数料は以下のようになっています。 楽天銀行を給与や年金の受け取り口座にして、実際に振込みがあると月に3回まで振込手数料を無料にすることが可能です。 楽天銀行であれば、振込みなどの取引きをした際にポイントも貯まるのでお得になります。 そして、ATMまで足を運ばなくても、インターネットで振込みができるので便利です。 GMOあおぞらネット銀行の振込み手数料 GMOあおぞらネット銀行の振込手数料は、コンビニATMと比べて非常に安く設定されています。 また、 GMOあおぞらネット銀行の口座同士であれば無料です。 GMOあおぞらネット銀行の振込手数料は以下のようになっています。 何の条件をクリアしなくても月に1回振込手数料が無料になるのは嬉しいですね。 カスタマーステージの条件は以下のようになっています。 他行宛の振込手数料が3回まで無料になるので、振込手数料を抑えたい方におすすめの方法です。

次の

三井住友銀行の2019

三井住友銀行 atm 振込 反映

質問趣旨が不明瞭です。 「ATMから入金」とは何ぞや? ---------- a ジャパンネット銀行(以下、JNB)口座を持ち、当該キャッシュカードで提携ATMにて入金した場合、時間帯に関わらず即時に口座残高に反映されるか? という意味なら「YES」です。 三菱東京UFJ(以下、UFJ)銀行も、住信SBIネット(以下、SBI)銀行も、楽天銀行も同様です。 提携ATMと各銀行はオンライン回線で繋がっていますから、接続時間帯なら、いつ入金しても即時反映です。 逆を考えれば簡単で、接続時間帯に「出金」すれば、即時に口座から引き落とされる=即時に反映・・・ですから。 ---------- b 前出の回答者さんは、質問文を「振込(入金)」と推量してのアドバイスです。 もし質問趣旨が「振込(入金)」でも、振込元か振込先かによって少し違いますが・・・。 (振込元:楽天銀行口座を持っている) ・提携ATMにてカード振込の操作はできない。 Q 銀行で預入したはずのお金が消えました!助けてください! 友達がY銀行の某ATMで自分の同銀行キャッシュカードをいれて 現金を預入れしました。 (今日(月曜)の18:00頃) 預入後何回か残高照会してみたのですが、 預け入れした金額が残高になく、預入れしたお金が 消えている状態になってしましました。 運悪く、明細は「発行しない」を選択してしまったのと、 通帳も今日は持っていなかったので記録が手元にはありません。 焦って、ATM横の電話で問い合わせをしたのですが、 「時間外なので、営業時間に窓口で相談してください。 振込後すぐに引き落とされたのでは??」のような感じで対応され、 パニックになって相談を受けました。 18:00と言う時間から見ても引き落としされることは考えられないし、 引き落としの予定もないとのことでした。 明日、銀行には朝一で行く予定のようですが このような状況はありうるのか、お金が返ってこない場合も あるのかどうかご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。 Q 助けてください! 一昨日(24日夕方頃)地銀のATMより同銀行キャッシュカードをいれて 現金を預入れしました。 本日(26日)、残高照会してみたのですが、 預け入れしたはずの金額が残高になく、 通帳記帳してみましたが、預入れの形跡すらない状態でした。 (その後の取引明細が印字されているだけです) 当日、預け入れの手順としては、 1.お金をATMに入れ、 2.金額確認後、 3.「全部」を選択、 4.明細はいつも「発行しない」選択 (なので、記録が手元にはありません) 5.完了したと思ってATMを離れました。 預け入れ口座を間違えたかと思って、帰宅しましたがカードは、 その口座のものしかないので、口座を間違えたという事はありません。 電話で問い合わせをしたのですが、17時をすぎており、 明日の問合せになってしまいました。 非常に動揺しています。 以前によく似た質問がありました。 『質問No. 6290878』 が、この方の場合、当日の事でしたので事なきを得られたようなのですが、 私の場合、数日が過ぎており、同じような結果が得られるかどうかが非常に心配です。 金額も私にとっては大きな額でありますので、どなたか、アドバイスをお願い致します。 助けてください! 一昨日(24日夕方頃)地銀のATMより同銀行キャッシュカードをいれて 現金を預入れしました。 本日(26日)、残高照会してみたのですが、 預け入れしたはずの金額が残高になく、 通帳記帳してみましたが、預入れの形跡すらない状態でした。 (その後の取引明細が印字されているだけです) 当日、預け入れの手順としては、 1.お金をATMに入れ、 2.金額確認後、 3.「全部」を選択、 4.明細はいつも「発行しない」選択 (なので、記録が手元にはありません) 5.完了... A ベストアンサー 取引が成立していない可能性が高いと思います。 ATMには、現金の取り忘れや預け入れの際の確認ボタンの押し忘れで取引不成立のお金を一定時間 数秒 経過後吸い込む機能があります。 盗難防止のためです。 ATMを利用した時間帯とどのATMを利用したかを銀行に伝えれれとば、探してくれるはずです。 ATM内の保管箱にお金が保管されていると思われます。 また、その時の記録 ジャーナルと呼ばれる記録紙 も残っていると思います。 ATMの現金照合は、毎日行っている訳ではないので、行員はお金が取り込まれていることに気付かないこともあります。 取引が成立していなければ、お金自体は宙に浮いた状態で、誰の口座にも入っていません。 従って、総勘定を締め上げても分からないのです。 速やかに銀行に申し出ることをお勧めします。 A ベストアンサー ATMに、普段どおりに入金すれば良いです。 ただし、普段は硬貨の取り扱いをしているATMでも、土日は紙幣しか扱っていない(入金できない)ことが多いです。 あと、土日の入金は手数料がかかる事があるので、月曜日に引き落としがあるなら、手数料の分だけ多めに入金した方が無難です。 「月曜日扱いで、土日に予約」というのは、要するに、土日に入金するということです。 土日は、入金や振込の手続きをしても、リアルタイムで入金・振込扱いにならず、月曜日に入金・振込を実行する準備をしておくのです。 銀行の本支店のATMでも、入金できる所はあるかも。 あと、コンビニATMという手もありますし、郵便局のATMでも可能です。 「郵便局口座からみずほ銀行口座」への振込は出来ませんが、画面左下のボタンと思いますが、他金融機関の取り扱いをする選択肢があり、みずほ銀行のキャッシュカードを入れると、郵便局のATMで、郵便局の口座を通さずみずほ銀行の口座に入出金ができます。 A ベストアンサー コンビニATMを使って、自分の三菱東京UFJ銀行口座に 入金するのですね?(キャッシュカードを使って) 使えるのは、セブン銀行ATM、イーネットATM、 ローソンATMの3つです。 24時間対応なので、カード入金の手続きを終えた時点で、 即時に三菱東京UFJ銀行口座に反映されます。 sevenbank. enetcom. lawson-atm. shtml A ベストアンサー 翌日ではなく、現実は翌営業日ですね。 土日祝日の銀行取り扱いはありませんので。 振込みの場合、相手先銀行の営業が開始されるまで、着金にはなりません。 処理状態によるとは思いますが、翌営業日の午前中くらいと言うことでしょう。 通常の窓口振込みで翌朝3時はまずありません。 朝3時に入金になるようなものは、予約振込みのもので、大体5営業日前位に振り込み日指定で電算登録(コンピューター登録)で登録されたものです。 ただ、この場合でも3時に入金になるというのも銀行によって変わります。 三井住友銀行だと結構早い時間に振込みになる事もありますが、銀行によっては朝8時半過ぎ、9時などに入金されたりします。 A ベストアンサー No. 3です。 為替集中日の午後からの振り込みは、14時までの取扱ならほぼ当日中に入金されますが、それ以降の取扱については「翌日扱いになる可能性がある」旨の承諾を得て受付しています。 ただ、14時までの受付でも、入金されるまでに1時間以上かかる場合もあります。 振込が完了する速度は、受付銀行(仕向銀行と言います)と振込先の銀行(被仕向銀行と言います)の処理量によります。 仕向銀行が速く発信出来ても、被仕向銀行の振込データが膨大である時などは、入金が遅くなる事もあります。 最近、大手銀行などのネットシステムはATMなどに比べても非常に速く処理が出来るようになっていますので、急ぎの場合には利用価値はあると思います。 又、振り込み手数料も安くなっている事もあるので、そちらの利用をお勧めします。 A ベストアンサー 普通銀行の通常振込(窓口・ATM・ダイレクト)や、ネット銀行の他行口座あて振込(ATM・ダイレクト)は、「全銀システム(全国銀行データ通信システム)」という振込システムを介して行われます。 この全銀システムの稼働時間は銀行窓口の営業時間と同じで、基本的に平日15時までは相互に振込データをやり取りして「当日扱い」で処理され、それ以降の平日時間外や土日祝は「振込予約扱い」です。 平日時間外や土日祝は振込の受付自体はしますが、全銀システムが未稼働(未接続)なので振込データのやり取りができず、受付銀行側に振込データが留まり、つまり振込予約状態になっているのです。 翌営業日になれば全銀システムが再稼動・再接続しますから、それで振込データのやり取りも再開され相手口座へ振込入金処理されます。 (翌営業日・・・次回の平日のこと) >両者ともに三井住友銀行口座で、金曜15時30分頃に振込した場合 同じ銀行であっても普通銀行の場合は、前述したように全銀システムを介するため時間的制限を受けます。 ちなみに、曜日や時間帯に関わらず即時に振込入金が反映するのは、ネット銀行(インターネット専業銀行)の同行口座同士や、ゆうちょ銀行の同行口座同士などの場合です。 ネット銀行は単一システムで稼動しており、同行口座同士の振込だとシステム内で処理完結するため即時反映。 しかし他行口座あての場合は全銀システム経由なので即時反映にはなりません。 この全銀システムの稼働時間は銀行窓口の営業時間と同じで、基本的に平日15時までは相互に振込データをやり取りして「当日扱い」で処理され、それ以降の平日時間外や土日祝は「振込予約扱い」です。 平日時間外や土日祝は振込の受付自体はしますが、全銀システムが未稼働(未接続)なので振込データのやり取りがで...

次の

振込みは土曜日もできる!主な銀行の振込手数料と反映日

三井住友銀行 atm 振込 反映

BizSTATIONの場合は、翌営業日の受付とならず、翌営業日以降を指定した振込の再操作が必要です。 受取人の取引金融機関が対応していない場合、または、受取人口座の条件や商品性によっては、即時入金されない場合があります。 また、総合振込・給与振込は即時振込の対象外です。 キャッシュカードによるお取引が対象となります(当行ATMでの現金のお振り込みは18:00までが当日扱いとなります)。 テレフォンバンキングを除く、インターネットバンキング・モバイルバンキングが対象です。 システムメンテナンス・サービス休止期間につき、以下の時間帯はご利用いただけません。 ATM・三菱UFJダイレクト:毎月第2土曜日21:00~翌7:00 BizSTATION:1月1日~3日、5月3日~5日、祝日、毎月第2土曜日21:00~翌8:00• 期日までにご指定の預金口座へご入金ください。 残高証明書を発行しているお客さま 平日夜間・休日に振込入金がある場合、残高証明書発行のお申込をいただく際の発行基準日の休日(銀行休業日)区分に応じて、以下の通りの表示となります。 - 休日区分「当日」を選択のお客さま :発行基準日の最終残高を表示 - 休日区分「前営業日」を選択のお客さま :発行基準日の前営業日の最終残高を表示• CAMSサービス/U-LINEサービスをご利用のお客さま ご利用時間・サービス内容は変更ありません。 ご利用時間外に入金された明細は、当該時間にはご確認いただけません。

次の