モンストビナーわくわく。 【モンスト】ビナーの評価と適正のわくわくの実!|ゲームエイト

SS威力約600万!完全体ビナーを誕生させるぞ!! │ MONSTOPIC モンストピック

モンストビナーわくわく

そのため内部で動いているだけでは、HPは回復しない。 特にSSチャージMは味方のSSを3ターン短縮できるため、SSターン数の長いキャラと相性が良い。 MSMのアビリティもあるため、地雷ステージでは直殴り火力も出すことができる。 広範囲を攻撃できる友情 ビナー進化の友情はダブルエナジーサークルL。 ギミックに阻害されることなく、広範囲の敵を攻撃できる。 また友情コンボクリティカルを持つため、ラックスキル発動時は大ダメージを出すことができる。 自強化倍率は1. 6倍、回復フィールドは味方が入る度にHPを2,500回復するため、攻守共にバランスの取れたSSとなっている。 ビナー(神化)の評価 40,000を超える攻撃力 ビナー神化は砲撃型だが、攻撃力が4万を超えるキャラ。 友情で火力を出すこともできるが、直殴りの火力も強力。 直殴り倍率や属性倍率がアップしている高難易度クエストの活躍も期待ができる。 固定ダメージの毒SS ビナー神化のSSは毒の波動砲を放つというもの。 ドゥーム廻相手に弱点付近で700万、距離が離れた場所からは300万ほどの火力を出していた。 ビナーの総合評価と使い道 進化はサポート、神化は火力に特化した性能。 進化、神化全く違った性能のため、幅広いクエストで活躍が期待できる。 複数体持っている場合は進化、神化それぞれ1体ずつ育てておこう。 70 タス後限界値 25187 40074 273. 75 タス後限界値 24155 25006 358. 15 タス後限界値 15645 18929 363.

次の

【モンスト】ビナーの最新評価!適正神殿とわくわくの実|2020新春新限定

モンストビナーわくわく

遂に『SAOコラボ第2弾』が開催! 『SAOコラボミッション』も開催! モンストビナーの最新の評価と適正クエスト、進化・神化のどっちがおすすめかなどを紹介しています。 また、おすすめのわくわくの実やアビリティ・SSなどステータス情報、強い点・弱い点、英雄の書 証 は使うべきかなどの情報も掲載しておりますので、『ビナー びなー 』の性能評価の参考にご活用ください。 味方のSSを3ターン短縮することができるので、うまく使いこなせば強力なアビリティとなります。 さらに状態異常回復と回復Mを所持しているため、真伊達政宗 超究極 で大活躍することができます。 進化・神化のどっちがおすすめ? 真伊達政宗未クリアなら進化 真伊達政宗において他の適正キャラにはない回復MによるHP管理のしやすさで大いに活躍します。 SSで火力を出しつつ回復フィールドで更にHP管理しやすくなるため、攻略の安定力を上げるのであれば進化させましょう。 基本的には汎用性の高い神化がおすすめ 適正クエストなどを考慮した場合、進化よりも神化の方が活躍できる幅が広いです。 進化の対応する希少なギミックセットのクエストで使用したい場面が来るまでは、神化にしておくことで出番があるでしょう。 アンケート 投票中です... そのままお待ちください。 ビナーのわくわくの実・神殿 おすすめのわくわくの実 共通でおすすめ 推奨理由 同族・加撃 加撃系の中で最も強力 同族・加命撃 同族・加撃に次いで強力な加撃系の実 同族・加撃速 熱き友撃 強力な友情火力を底上げ 共通におすすめ 推奨理由 将命削り 真伊達政宗で非常に有効 兵命削り 英雄の書は使うべき? 英雄の書のおすすめ度 B 人によってはあり 神化用に厳選しよう 神化は複数の高難易度クエストに連れて行くことができます。 真伊達政宗対策として進化の使うのもあり 真伊達政宗においては直殴り火力の高さが重要になりますが、同じく完全ギミック対応枠であるヴィーラとは種族が異なるため、同族系の加撃の実を共有することができません。 ヴィーラと比べてわくわくの実の付けられる数が一つ少ないため、苦戦している方には十分価値はあります。 紋章力が高いのであれば対弱の心得も合わせて付けて火力を底上げするとなお良いです。 更に伝染抵抗を付けることができれば被ダメージを抑えやすくなります。 現状のクエストで明確に活躍できるクエストは少ないですが、他キャラでは代用がしづらい性能です。 また回復Mと状態回復も搭載しているため、1体編成することでHP管理に余裕ができ有利に立ち回ることができるでしょう。 真伊達政宗 超究極 では完全ギミック対応な上に回復MとSSの回復フィールドによる高いサポート力で活躍してくれます。 進化:広範囲の強力な友情 友情にはダブルエナジーサークルLを搭載。 広範囲の敵に対して有効な友情で、エナジーサークルが重なっている部分の敵にはより高いダメージを与えることができるため、殲滅力は高いでしょう。 ギミックとして登場しがちなレーザーバリアやホーミング吸収にも遮られることがないため、ダメージ源として優秀です。 進化:火力出しとHP管理に役立つSS 自強化倍率 回復量 継続ターン 約1. 6倍とターン数を考えると倍率が高いです。 また、後続が動く際にビナーの付近を往復することで大きく回復をすることができるため、ハート運に左右されずに立ち回ることができます。 神化:汎用性の高いギミック対応力 神化は重力バリアとワープに対応と汎用性の高いギミック対応力をしています。 2つのギミック対応が必要なクエストではもちろんですが、どちらか片方の対策で良い場合も出番があるかもしれません。 神化:初の貫通タイプの分身弾 神化は貫通タイプでは初の分身弾を搭載しています。 また反射タイプとは異なり内部弱点を持つ敵にも有効で、運良く複数回弱点を通すことができれば強力な火力に期待ができます。 神化:高火力の毒波動砲SS 毒ダメージ 継続ターン 100万 2ターン ジョカが所持している3本の毒波動砲SSと同じものですが、レーザーでの火力が大きく異なります。 敵と密着した状況で3本分弱点にヒットできる状況であれば約450万前後、離れた位置からでも弱点に対して放てば約250万前後の火力に期待ができます。 毒のダメージは2ターン継続するので総ダメージは200万となり、レーザー部分で足りなかった火力の後押しとなるでしょう。 ビナーの弱い点・短所 進化:噛み合うクエストが少ない 水属性のクエストで地雷とウィンド対策が必須のクエストはあまり多くありません。 また撃種に制限がないクエストの場合、噛み合うクエストでもガブリエル 神化 という強力なライバルがいるため、起用頻度は少ないかもしれません。 真伊達政宗 超究極 にてようやく最適クラスの活躍ができるようになりましたが、まだまだ活躍できるクエストは少ないです。 進化:SSチャージと相性の悪い撃種 SSターンチャージは味方全員に触れた場合の最後に触れたキャラのみに対して発動します。 貫通タイプの場合は意図的に短縮したいキャラを狙うことができますが、反射タイプだと自身・味方・敵配置の全てに左右されます。 神化:砲撃型とはいえ鈍足気味 神化のステータスはスピードが約270と通常イベントの砲撃型キャラと比べても低めです。 SSの配置がしやすいと捉えることもできますが、高い攻撃力を活かした殴りクエストでの活躍が厳しいためマイナス面の方が大きいでしょう。 神化:使う場を選ぶSS これまで実装されてきた毒波動砲SSのキャラと比べると段違いで強力ではありますが、レーザーバリアのあるクエストやハートなどで回復が必要な場面では使用できません。 また高い攻撃力が活きる直殴り倍率の上がっているクエストに編成した場合も、波動砲SSではダメージを稼ぐことが難しいため、ステータスと相性が良いとは言えません。 神化:メイン友情が扱いづらい 神化のメイン友情の回復弾はダンクレーザーと同じく、友情を発動する際に角度を考慮する必要があります。 威力が高いため当てられたら強く、ハートなしのクエストでの回復手段として役立つことはありますが、ビナーの配置次第では当てることが困難な場面が多々あるため、使い勝手がいいとは言えないでしょう。

次の

モンストビナー

モンストビナーわくわく

ビナーの評価点 神化と進化の評価点 キャラクター名 評価点 世界を紡ぐ者 ビナー 神化 8. 5点 希望を導く天聖ビナー 進化 8. ビナーにおすすめのわくわくの実 神化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 高攻撃力を活かした直殴り火力を伸ばし、弱点攻撃時の火力やSS火力をさらに上げるのがおすすめです。 熱き友情の力 砲撃型の「回復弾」と「分身弾」の火力を伸ばし、ボス単体時火力やザコ処理を上げるのがおすすめです。 Aランク 同族の絆・加命撃 同族の絆・加撃速 速必殺の力 進化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 マインスイーパーMを活かした直殴り火力とを活かした攻撃力を伸ばすのがおすすめです。 熱き友撃の力 広範囲かつ高威力のダブルエナジーサークルの火力を伸ばすのがおすすめです。 またベースで「アンチ重力バリア」を持っているため号令SSとの相性がよく、さらにストレスフリーで弾くことが可能です。 【神化】どこからでも火力を出せるSS SSは狙った方向に、3本の毒の波動砲を放つものです。 確実に狙った敵を攻撃できるため、使い勝手がよく広範囲の敵に火力を出せるSSになります。 また1ターン後に 毒での追撃で100万ダメージを与えることができるので「サソリ」や「」のような防御力が高い敵に対して有効なSSです。 ただし、「」には阻害されてしまうため注意が必要になります。 「砲撃型」の「回復弾」は1発の威力が高い上に味方にふれることで回復することができるため、サポートと火力のどちらにも対応している友情になります。 「分身弾」は1発の威力が高いため、ザコ処理やボス単体時でも火力を出せる友情です。 ただし、攻撃力依存の友情ではないため「」や「」などの高難易度クエストではダメージソースになりにくい友情になります。 「地雷」と「ウィンド」に対応することができ、「回復M」「状態異常回復」「SSターンチャージM」で味方のサポートもすることができます。 主にハート出現なしクエストと「毒」や「感染毒」など「状態異常」が多いクエストで大活躍することが可能です。 【進化】火力とサポートもできるSS SSは自強化し、周りに回復フィールドを展開するものです。 自強化倍率が入るため、弱点を壁カンしたりすることでボスに大ダメージを与えることができます。 また、自身の周りに「回復フィールド」を貼り、仲間がふれる度に回復することができるためサポートもこなせるSSです。 【進化】広範囲に火力を出せる友情 友情は「」です。 「ダブルエナジーサークルL」は縦に「エナジーサークル」を2本発動させるため、画面内のほぼ全体を攻撃することができます。 また、2つの「エナジーサークル」が重なった部分を当てることができればさらに高火力を出すことが可能です。

次の