チェンソー マン 67。 【ネタバレ注意】チェンソーマン 67話「最初のデビルハンター」【ジャンプ21・22号2ch感想まとめ】

【ネタバレ注意】チェンソーマン 67話「最初のデビルハンター」【ジャンプ21・22号2ch感想まとめ】

チェンソー マン 67

週刊少年ジャンプの人気漫画 『チェンソーマン』最新話67話のネタバレと感想、展開考察です! 4月24日(金) 『チェンソーマン』最新話67話ネタバレ確定速報です! 闇の悪魔の前に早川や天使の悪魔は手も足も出ずにやられていき、蜘蛛の悪魔のプリンシも戦いを挑むも敗れてしまい、その代わりにマキマを地獄へと呼び寄せる事に。 闇の悪魔と互角の戦いを繰り広げたマキマは、地獄の悪魔の力を使い皆と共に現世へと戻ってくる事に成功します。 現世では 闇の悪魔の肉片を得たサンタクロースが異形の姿で待ち構えていて、マキマはデンジを復活させて自分の代わりに戦わせるのでした。 異形を相手にデンジは勝利を掴めるか!? それでは、気になる 『チェンソーマン』最新話67話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください! -------------------------------------------------- 戦いのポイントは闇の中?? 人形の体をつなぎ合わせたような異形の化け物と化したサンタクロース。 マキマもかなり消耗しているようですし、 ここはデンジが一人で乗り切らないとならない状況ですね。 そして今回の戦いのポイントとなりそうなのが、マキマが口にした言葉です。 闇の中での攻撃は一切通じないという事で、サンタクロースとしては闇の中での戦いに持ち込めばほとんど不死身という感じなんでしょう。 とはいえ今は日中ですし、思い切り屋外。 そもそも 暗闇に覆われた場所というのがあまり無さそうですよね。 そうなってくると、むしろ サンタクロース自身が闇を作り出すくらいの事はやって来そうな気がします。 闇の中での戦いになってしまえばデンジには勝ち目なし。 しかし チェンソーという武器の性質上、攻撃が当たれば火花が飛び散ったりするはず。 火花が 作り出した光によって攻撃が通じるようになったりするという可能性もありそうです。 仲間達の生死はどうなる!? マキマのおかげで何とか現世に戻ってきた一行。 しかし 地獄での出来事が夢のようだった・・・みたいな甘い展開は全くありませんね。 見えている限り、バラバラにされた手はそのまま現世に戻ってきてますし、 クァンシや魔人達はバラバラのままのようですから。 とはいえ流石にこのまま皆が死亡という展開にはならないはず。 とりあえずは バラバラにされていない早川、天使の悪魔、パワーはきっと無事なのでしょう。 きっと腕も後でくっつけてくれたりするのだと思います。 個人的には バラバラにされたクァンシ達もどうにか復活して欲しいですね。 天使の悪魔がストックしていた力で蘇生させる・・・みたいな多少都合の良い展開を期待したいです。 」で返事をして〆。 これは2話のリフレイン演出…!いやーマキマさんのお陰でだいぶ希望を取り戻せたなあ…!前回まで完全にお通夜ムードだったのにたった1話で熱い王道展開に回帰できた。 腕をへし折られても「ふーん」みたいな表情をしてるマキマさんはやっぱり綺麗で怖い…… — ホシノメ hoshinome -------------------------------------------------- チェンソーマン67話ネタバレ:マキマとサンタの本当の目的は!? 「 やっぱりマキマさんの目的はデンジ君を守る事じゃないですね」 そんな事を言いながら残った人形兵士達を片付けていたのは護衛の一人である吉田。 蛸の悪魔の足に腰掛けて岸辺と話をしていました。 吉田からすれば、今回のデンジの護衛は人数が多すぎで目立ちすぎ。 マキマが選んだメンバーは、 自分を含めて皆が3流だと語ります。 「 なら俺は4流になっちまうぞ」 そんな言葉にも吉田は冷静に返します。 「一流も老いには勝てないでしょう」と。 マキマの目的がデンジを守る事でないのであれば、 マキマもサンタも自分達の知らない目的で動いているはず。 そこまで考えていた吉田。 「 本当にこの会話はマキマには聞かれてないんだろうな」 ここで改めてそんな事を確認する岸辺。 吉田は 蛸の悪魔に周りにねずみや鳥がいない事を確認してもらったから大丈夫だと語ります。 「 マキマは下等生物の耳を借りる・・・でしょ?」 核心に迫るような吉田の言葉に、岸辺も忠告します。 「 お前はあまり首つっこむなよ?」と。 それに対して吉田も返します。 「 つっこむ暇なんてありませんよ。 こっちはもうすぐ期末テストがあるんですよ」 改めて吉田が高校生だった事を思い出した岸辺は、何故かそのタイミングで吉田にタバコを差し出しますが、 吉田は「馬鹿ですか」とタバコを拒否するのでした。 意外にもマキマの謎にもかなり迫っていた吉田。 色々と重要な情報が詰まった場面だったのですが、 それ以上に驚きだった吉田が高校生だった問題。 クァンシと良い感じで渡り合ったりと圧倒的に強かっただけに、また違う方向に驚かされましたね。 -------------------------------------------------- チェンソーマン67話ネタバレ:クァンシの復活 一方でサンタと戦っていたのはマキマの血で復活したデンジ。 「 パワー達大丈夫なのかぁ!?よ~くも地獄に落としやがって!!」 怒りながらサンタの手を斬り落とすデンジでしたが、サンタの束ねた手による攻撃でデパートの内部へと叩き落されてしまいます。 ダメージを食らうデンジに対して、 闇の中に移動したサンタは一瞬で回復。 「 闇の中で瞬時に傷が治りました。 半年で死を迎えるハズだった体がこんなにも再生するのですね」 新たな肉体に感動さえしているサンタに更に攻撃を仕掛けるデンジ。 しかしサンタは無数の人形兵士にデンジの相手をさせます。 体の一部を武器にした 人形達に襲われてデンジは大苦戦。 一方その頃、 首だけになったクァンシを抱えていたのはツギハギの魔人。 ロンやピンツイという仲間の魔人の死を確認した彼女は、クァンシの眼帯の中へと手を伸ばします。 そして そこから取り出したのは矢のようなもので、ツギハギ魔人はそのままクァンシの頭部を、人形達に襲われているデンジの所へと投げてしまいます。 大量の 人形に襲われて身動きも出来なくなっていたデンジ。 しかしデンジを襲う人形達が、次々と吹き飛ばされてしまいます。 人形の山の中から出てきたのは、 デンジと同じ様な悪魔の姿になったクァンシ。 弓の悪魔と一体化したかのようなその姿で、次々と人形達を撃ち貫いていくのでした。 絶対死んだと思っていたクァンシ様復活!!! 疾走して人形達を斬りまくっていた姿が格好良かっただけに、あれだけで死ぬのは残念だと思ってました。 それだけに復活は嬉しいのですが、 まさかデンジやレゼと同じく悪魔と融合している存在だったとは思いませんでしたね。 -------------------------------------------------- チェンソーマン67話ネタバレ:最初のデビルハンターとの共闘!!! 「 ノコギリ男。 アイツをぶっ殺すまで手を貸せ。 アイツ私の女達を殺しやがった・・・・」 突如登場した自分と同じ様な存在が誰なのか分からず戸惑うデンジ。 しかし目の前の人形達はそれに対する説明をさせてくれはしません。 サンタが闇の悪魔の肉片を手に入れたせいか、既に 首を落としただけでは活動を止めない人形兵達。 本体を殺さないと意味がないという事で、 クァンシは人形達をデンジに任せて自分はサンタの元へと急ぎます。 ゆっくりとデンジの所へ近づくサンタでしたが、 クァンシの弓矢によって一瞬で穴だらけに。 とはいえ闇の中では一瞬で再生してしまうサンタ。 「 貴方が来るのは想定外でした。 最初のデビルハンターと言われた人間に会えて光栄です」 そんな事を口にするサンタに対して、容赦なく攻撃を続けるクァンシ。 再生を繰り返すサンタは、そこで 自らの痛覚を他の人形と分散出来る事を知ります。 「 さて見えない狩人をどうやって狩りましょうか」 そう言いながら、デンジの相手をしている人形達の状態をコントロールするサンタ。 「 ノコギリ君はこの人形を殺せますか?」 その言葉をきっかけに、 人形達の顔は人間だった頃に戻ってしまいます。 頭が吹き飛んでいたり、腕が武器になっていたりという状況に驚く人達。 意識が戻ってきたものの、体は自分の思い通りには動きません。 そしてそのままデンジを殺すべく突っ込まされていく人形達。 先程までとは違い、 人形ではなく人間となった敵達。 「 マジかよ~!?すっげぇワルの敵が使ってくるヤツじゃ~ん!!」 サンタの汚いやり方に デンジも流石に困惑するのでした。 弓矢の悪魔と化したクァンシでしたが、 サンタによれば最初のデビルハンターだったとの事。 設定が色々と盛り沢山過ぎますよね! デンジとの共闘展開も熱いですが、 ほとんど不死身となっているサンタをどうやって倒すのか注目です。 -------------------------------------------------- チェンソーマン67話ネタバレの感想考察 新たな情報盛り沢山で描かれたサンタとの戦い。 吉田に驚かされたり、クァンシに驚かされたりと充実すぎる内容となっていましたね。 吉田はまさかの高校生!!! やはりまず衝撃的だったのが、 吉田ヒロフミが高校生だった事ですよね! クァンシと戦えたり、マキマやサンタの目的に気づいていたり、マキマが下等生物の耳を借りている事に気づいたり。 とにかく有能すぎる吉田が高校生だというのは、これはもう驚きしかありません。 それでいて自分を過小評価しているくらいなのも凄い所でしょう。 まあ そのせいで他の護衛メンバーがちょっと可哀想な感じになってしまいましたが。 年齢的にもデンジと近い訳ですし、この戦いが終わった後も登場して欲しいものですね。 まあ マキマさんの秘密に近づいている分だけ死ぬ可能性も高いような気もしますが。 -------------------------------------------------- クァンシまさかの大復活!!! 地獄でバラバラにされてしまったクァンシ。 流石にこれは死んでしまったと残念に思ってましたが、 まさかの形で復活してくれました。 しかもデンジと同じで心臓が悪魔と融合している存在だったとは。 どうやらデンジにとっての紐を引っ張る動作が、 クァンシの場合は眼帯から矢を取り出すという動作だったみたいです。 もしかすると闇の悪魔はそれが分かっていたから最初に皆の腕を奪ったのかもしれませんね。 レゼもまず腕をやられて悪魔化出来ませんでしたし。 一瞬何の悪魔の力なのかわかりませんでしたが、 弓矢かボウガンって感じでしょうか。 まあ最初のデビルハンターという事から考えると、やはり弓矢なんでしょうけれど。 身体能力も桁違いのクァンシが弓を使えばもはや最強なのではないかと思ってしまいますね。 とはいえ相手は闇の中ではほぼ不死身。 どうやってデンジとクァンシが攻略していくのか注目ですね! 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

【チェンソーマン】67話ネタバレ確定感想&考察、vsサンタクロース![→68話]

チェンソー マン 67

2020年4月27日「週刊少年ジャンプ」更新の「チェンソーマン」のネタバレ・あらすじ情報です。 圧倒的な力を振りかざす闇の悪魔を前に、誰も生き残らない絶望感だけが漂う。 そこにプリンシを通じて、助けにきたマキマ。 圧倒的強者と強者の戦いでは、何がおきているのかわからないが、闇の悪魔に血反吐を吐かせるほどのマキマは圧巻だ。 しかし、闇の悪魔の攻撃により右腕をねじり折られたマキマは、トーリカを使って地獄の悪魔と取引をし、全員を元の世界に戻すことに成功する。 一方で、闇の力を手に入れたサンタは、人形の頭とパーツを取り込んで変身した。 マキマの血を飲んで再び復活するデンジは、果たしてサンタに反撃できるのか。 チェンソーマン67話最新あらすじとネタバレ 敵の残党を、タコが一方的にボコボコにやっつけるのを見ているヒロフミと岸辺。 マキマが依頼した護衛たちを、自分も含めて3流だというヒロフミに、じゃあ自分は4流だと蔑む岸辺。 どうやら、マキマもサンタも裏で違う目的で動いていると察しているヒロフミに、会話が聞かれていないか心配の岸辺。 マキマの能力は、ネズミや鳥などの下等生物の耳を借りることができる、ということがバレている。 首を突っ込むなと諭す岸辺に対して、「こっちはもうすぐ期末テストがあるんですよ」と、高校生であることが判明した。 そんなヒロフミに対して、タバコを差し出す岸辺。 一方、パワーアップしたデンジは、サンタを切り刻むのだがすぐに再生されてしまう。 あと半年で死ぬ予定だった体だが、闇の力で再生可能の体になり、不死へとなるらしい。 それでもと攻撃をしかけるデンジに、人形たちが次々と襲いかかる。 はたまた、首だけになったクァンシを抱えた魔人が、屋上に立っている。 他の魔人たち、ロンとピンツイは死んでしまったようで、仲間たちの首を一瞥し、クァンシの右目に腕を突っ込んだ。 人形に追いかけられるデンジのもとに、クァンシの首が落とされる。 デンジのもとに、山のようにのしかかる人形のところに落ちたかと思うと、次々と撃ち抜かれる人形の頭や胸。 そこに登場したのが、実はデビルマンだったクァンシ。 大きな弓が側頭部に備わっていて、後頭部に刺さっているたくさんの矢。 再生された身体は裸のままだが、襲いかかる人形を次々と破壊する。 女友達を殺されて怒っている様子だが、意外と冷静で本体を殺すことを優先しようと、デンジとは別行動をとる。 場面変わって、地下通路を歩くサンタに、無数の矢を打ち込むクァンシ。 どうやら、クァンシの弓矢のデビルマンは、最初のデビルハンターと呼ばれていたらしい。 何度も矢を打ち込むが、闇の中ですぐに再生するサンタ。 そんなとき、デンジが対峙していた人形たちの、人間だった頃の意識を戻された。 操り人形ではなく、操られ人間となってしまった敵に、デンジは果たして攻撃ができるのか。 チェンソーマン67話感想 前回も衝撃だったけど、今回も衝撃でした。 闇の悪魔を前に、あっけなく死んでしまったクァンシが、今回、デビルマンとして復活!! クァンシ、まさかのデビルハンター!ということでしたが、しかも最古のデビルハンター。 見た目と攻撃で間違いないですが、弓矢のデビルマンですね。 そもそも覚醒する前にあんな高速移動ができて最強だったのって、なんだったんでしょうね。 身体能力がそもそもえげつない。 その身体能力に加えての、弓矢の圧倒的な攻撃力なので、敵になると本当におそろしいなと思いました。 さて、闇の悪魔と契約し、闇の肉片を取り込んだサンタを、どうやって倒すのかが、次回からの楽しみですね。 あと、個人的にもう一つ驚いたのは、ヒロフミが高校生だったということ。 あんなセクシーな雰囲気を漂わせているのに、高校生だったとは。 テストがあるから、っていうのと、岸辺が差し出すタバコを、未成年だから、っていうのと、普段の冷静に局面を見ている大人っぽさのギャップが、たまらなくセクシーです。 マキマを殺したい岸辺が、ヒロフミとどう関わっていくのか、が見どころになりそうです。 それにしても、次々と魅力的なキャラが死んでいくのが、もったいないなぁと思うところですが、藤本タツキ先生らしいところでもありますね。 そして、弓矢をモチーフにしたデビルマンのデザインも、めちゃめちゃかっこいい。 チェンソーマン68話展開予想と考察 今回は、足止めを食らうデンジが、人間の心を取り戻してしまった人形たちを攻撃できるか、という引きでしたが、気にせず殺すんじゃないでしょうか、と思ってます。 優しいデンジですが、一方でドライな面もありますので、どうせ助からないし自分の邪魔をするんなら、自分が殺して楽にしてあげる。 そういう優しさで、人形たちを倒してくのだと思います。 そして、すぐにクァンシと合流し、サンタをどう倒していくか、が展開になると思います。 ただ、一筋縄ではいかないのがサンタ戦。 闇の悪魔との契約で、闇の肉片を取り込んだため、闇の中では一切攻撃が通用しない上、すぐに全回復するという超チート能力に対して、どう戦うか。 考えられる作戦は、闇が及ばない、明るい場所での戦闘に持ち込むことですが、周囲は建物があるし、人形が重なると影ができてしまう。 圧倒的なクァンシの身体能力と攻撃能力が、どれだけサンタに通用するのかが鍵となるような気がしています。 ただ、闇の力を理解してきた、というサンタの発言から、ただ超再生するだけじゃなくて、他の厄介な技を手に入れてるんじゃないかな、と思っています。 いくらクァンシとデンジが協力しても、サンタを倒していくイメージが今のところ湧きません。 ヒロフミたち護衛の力も借りながら、あるいはまだ生きているかもしれないアキの強運に頼っていく展開が予想されますね。

次の

チェンソーマン【第67話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

チェンソー マン 67

【比較】初期から最も画力が上がった漫画家が凄すぎるwwwwww• 【画像比較】人気漫画の「黙れ」シーンをご覧くださいwwwwwww• アベンジャーズの最強ラスボス・サノスさん、クソ雑魚だった事が判明・・・・• 【画像】漫画史上、1番かっこいいと思ったシーンを挙げてけ• 【画像】からかい上手の高木さん、とんでもないイチャラブをみせてしまうwwww• 『ワンパンマン』と同じ筋トレメニューを実践した結果wwwwwwwwww• 【厳選】デスノートのコラ画像、今思えばめちゃくちゃクオリティ高かったよな• 【名言】昔のルフィって船長の貫禄メチャクチャあったよな。。。 【ワンピース】• 【ハンターハンター】ネテロVS王の名バトルを再現した15万円フィギュアのクオリティwwwwww• ワンピースの尾田先生「背景を手抜きするのは漫画家として失格」 ブリーチ「・・・」• ジャンプで打ち切られた作者さん、とんでもないことを告白する・・・・・• コナンの鈴木園子さんが前髪を下ろした結果wwwwwwww 関連記事.

次の