ペイペイ現金化。 【悪用厳禁】ペイペイで買える換金性の高い商品は?やっぱりあの商品がお得です

PayPay(ペイペイ)で現金化をする方法|使い方やキャンペーン内容も解説

ペイペイ現金化

2018年12月4日から始まったPayPayの100億円あげちゃうキャンペーンが、12月13日をもって終了しました。 わずか10日間という間にスマホ決済により大きな消費がされた事に、早くも第2弾キャンペーンの期待する声も少なくは無いようです。 この還元されたものを「 PayPayボーナス」と呼びますが、今回はこのPayPayボーナスの使い方について掘り下げてみたいと思います。 その為、今回のキャンペーン期間中もしくは12月中にPayPayを使って買い物をした場合は、1月10日(木)に一斉に還元されることになります。 それまでは必ずPayPayのアプリを削除しないよう注意しましょう! 還元されたPayPayボーナスの使い道は? PayPayを使った買い物で得たPayPayボーナスは、PayPay残高に付与されます。 このPayPay残高は現時点で分かっている事としては以下の使い道が出来るようです。 加盟店での買い物で使える PayPayではキャンペーン期間に限らず、 PayPay加盟店での支払いをPayPayで行うことが出来ます。 例えば、ビックカメラなどの家電量販店はもちろん、居酒屋や旅行会社のH. でも使えます。 仮に、上限額となる25万円を使って5万円分の還元を受け、更に10万円以上の買い物をした際に全額還元を一度された方なら、最大で15万円分の還元をPayPayボーナスとして1月10日に付与されるので、 一銭も払うことなくPayPay残高で買い物が出来るという事になります。 PayPay残高を使った決済時の注意点 1月10日あたりにPayPayボーナスポイントとしてPayPay残高が増える方が多いと思いますが、PayPay残高を使ってビックカメラなどで買い物をされる場合に注意したいのが、 PayPay残高よりも高い金額の決済をする場合は、PayPay残高から引かれるのではなく、全額がクレジットカードから引かれてしまいます。 そのため、決済額がPayPay残高を超えないか確認してお買い物をするか、唯一PayPayの残高チャージが可能なクレジットカード「 」で不足している金額だけをチャージして使うかにしましょう。 銀行口座への出金は?現金化は可能? PayPayのアプリを起動して、「残高」を確認すると「 銀行口座に出金」という箇所があります。 これだけを見ると付与されたPayPay残高を銀行口座に出金できて現金化が可能なのでは?と思いますが、現在はまだ詳細は明らかになっていません。 説明には、「 今後、出金できる新しい電子マネーを提供予定です」とだけあります。 気になるのは「新しい電子マネー」と書いてあるので、「銀行口座への出金」では無いように思えますが、恐らく今後のアップデートにより明らかになるはず! 現時点では、公式からも発表がないため、詳細な情報が出次第、追記をしたいとおもいます。 PayPay(ペイペイ)現金化まとめ わずか10日間という短い期間に終わった100億円あげちゃうキャンペーンで大きく得をした方や惜しくも乗り遅れた方を巻き込んで2018年の年末に話題となったPayPay。 実際にPayPay残高として還元されるのは2019年1月10日になりますが、現在分かっているだけで使い道は以下となります。

次の

【2020年最新】PayPay(ペイペイ)残高を現金化する方法

ペイペイ現金化

PayPay残高を現金化する方法をわかりやすく解説【2020年最新版】 「PayPayの残高ってどうやって出金するの?」 突然ですが、あなたはこんな悩みを抱えてはいませんか? あらためて、はじめまして。 元現金化業者の神崎智也 です。 「100億円あげちゃうキャンペーン」などお得なキャンペーンを連発しているYahooとSoftbankが手掛けるモバイル決済アプリ「PayPay ペイペイ 」。 ヤフオクなどで使えるので便利ではありますが、時には現金のほうが良いこともありますよね。 かくいう私も調子に乗ってPayPayにチャージをしすぎてしまったので出金を試みたんですが 「どこで出金するんだこれ?」と小一時間悩むはめになりました。 それで色々と試してみた結果、無事にPayPayの残高を現金化できましたので、この記事ではその方法をお話しようと思います。 Coming soon! 今後、出金できる新しい電子マネーを提供予定です。 まさかの銀行口座への出金不可。 調べてみたところ、PayPayには「銀行口座に出金」というタブはあるものの、実際には実装されておらず、 公式アプリでは出金はできないようです。 (実装中ってことですね。 ) こんにちは!PayPayのご利用ありがとうございます😍 ボーナスGETおめでとうございます!! 銀行口座に出金できる機能は、現在準備中となっております💦😥 今しばらくお待ち下さい💦— PayPay公式サポート PayPaysupport 正直、 「なんだこれ詐欺かよ」と思いましたが、できないものは仕方ありません。 PayPayの銀行口座への出金は現在準備中なので、今後の実装に期待しましょう。 PayPay(ペイペイ)残高を現金化する手順【4STEP】 2019年8月現在ではPayPayの残高は公式では現金化できません。 とはいえ、お金が必要なのも事実。 では、どうすればいいのか・・・。 色々調べてみたところ、 ヤフオクを使えばPayPay残高が現金化できるとわかりました! 実際に管理人もしましたが問題なく現金化ができたので、その方法を詳しく説明しようと思います。 画面右下の 『アカウント』をタップ• 『設定』にある 『外部サービス連携』をタップ• 『Yahoo! JAPAN IDと連携』をタップ また、このときに連携するためには 電話番号の登録が完了しているYahooアカウントが必要になります。 Yahooアカウントを持っていなかったり、電話番号の登録が完了していない人は注意が必要です。 【関連記事】 ・ ・ 2.開催中のキャンペーンを確認する PayPayとYahooアカウントの連携が完了しましたら、次はヤフオクのキャンペーンを確認しましょう! ヤフオクでは期間限定で様々なキャンペーンが開催されています。 その殆どが商品を安く購入できるものなので、効果的に使えば換金率を高くすることも可能です。 【関連記事】 ・ ・ 3.ヤフオクで換金性の高い商品を落札 次はヤフオクで換金性の高い商品を落札しましょう。 このとき購入するのは原価に近い金額で売却できる商品ですね。 高値で売却できる商品なほどお得にPayPayの現金化ができます。 また、このときに注意すべきなのが amazonギフト券などの金券は購入しないことです。 PayPayでの支払いはすべてyahooかんたん決済を通しておこなうのですが、 実はyahooかんたん決済は一部のカテゴリに出品された取引には使えないのです。 一部のカテゴリに出品された商品のお取引には、PayPayを利用できません。 無駄に落札しただけになってしまうので必ず換金できる商品を購入しましょう。 まとめ 今回は PayPayの残高を現金化する方法をまとめさせて頂きました。 まさかの 出金できないという致命的なミスのあったPayPayですが、ヤフオクを使ってなんとか残高の現金化できました。 商品を転売するという古典的な方法でしたが、ちゃんと換金性の高い商品を選んで購入すれば換金率も高くできます。 多少減ってしまうのは残念ではありますが、使わないPayPayに残高を入れておいても意味がありませんし、やっぱり現金のほうが何かと便利なので出金できたのは嬉しかったです。 もし、PayPayの残高を現金化したい人がいましたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!.

次の

【2019最新】PayPay残高を現金化する3つの方法!ペイペイは換金できる?

ペイペイ現金化

「LINE Payの残高を引出して現金にできないかな?」• 「LINE Payに貯まったポイントって現金化できないの?」• 「LINE Payを使って後払いで現金化ってできないかな?」 LINE Payを使っている方、これから使おうという方でこんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。 LINEをメインの連絡手段として使用している方はとても多いのではないのでしょうか。 そんなLINEサービスの1つ、LINE Payは専用アプリを入れる必要もなくLINEユーザーなら誰もがすぐに始められる電子決済サービス。 なんと LINE Payにはチャージした残高を出金できる便利な機能がついているのです。 LINE Payで使おうと思ってチャージをしたけれど、現金が必要って時に嬉しい機能ですよね! 今回は LINE Payの残高現金化方法、手順を詳しく解説していきます。 LINEポイントとLINEボーナスの現金化についても調査してみましたよ! 1、LINEアプリのウォレット画面から【LINE Pay】をタップします 2、LINE Payの画面を1番下までスクロールします 3、1番下にある【設定】をタップします 4. 設定画面の【出金】をタップします 5、出金したい銀行口座を選択してください 6、出金したい金額を入力して【確認】をタップします 7、金額を確認して【出金】をタップして完了です 出金までの手続きをスマホで完了させられるという手軽さがあります。 銀行口座への出金は1円から10万円まで可能なので大きい金額を出金したい方はこの方法が便利です。 銀行口座へ出金の特徴 LINE Pay残高を銀行口座へ出金する場合の特徴は以下になります。 手数料 220円 出金最小金額 1円 出金上限金額 100,000円 出金可能時間 平日9時~15時のみ 1、LINEアプリのウォレット画面から【LINE Pay】をタップします 2、LINE Payの画面を1番下までスクロールします 3、1番下にある【設定】をタップします 4. 設定画面の【出金】をタップします 5、銀行選択画面で【セブン銀行ATM】をタップします 6、説明画面が出てくるので【次へ】をタップします 7、セブン銀行ATMで【スマートフォン出金・入金】を選択します 8、ATMに表示されたQRコードを読み込む 9、【企業番号】と【認証番号】がスマホに表示されますのでATMの画面に入力します 10、出金金額を入力します 11、確認を押して完了です 出金後LINEでこのように通知が来ます。 この方法はその場で現金化まで終わるので急な出費があった時に便利です。 24時間出金に対応しているので、時間を気にしなくていいという利点もありますね。 ただ需要がそんなに高くないからオークションで売れるかわからないし、商品購入で転売をするならビール券に換えちゃった方が早そうだね。 LINE Payボーナスは現金化できない 以前、LINE Payでは『全員にあげちゃう300億円祭!』というキャンペーンを行っておりました。 友達にLINE Payのキャンペーンでボーナスを送れたり、受け取ったりできるキャンペーンで、実際に送られてきた方もいるんじゃないでしょうか。 LINE Payボーナスとはそういったキャンペーンなどで付与されたボーナスです。 そのLINE Payボーナスは支払いに使用したり、友達に送ることは可能ですが 現金として出金する事はできません。 LINE Pay ラインペイ でクレジットカード現金化はできない う~ん、確かに! でも残念ながら、 それは無理なんだ。 なぜなら LINE Payはクレジットカードでのチャージはできないからなのです。 現状LINE Payを使って後払いで資金調達を・・・という方法自体ありませんでした。 残高はないけれど現金が必要で、LINE Payを使ってクレジットカード現金化できないかとお考えだった方。 そんな方はし、それを買取サイトで換金して現金化できますのでお試しください。 まとめ 今回はLINE Payの残高を現金化する方法や注意点などを解説してきました。 LINE Payの残高は簡単に出金できて便利だということがわかりましたね。 ただ金額の上限と引出し時間があるので、.

次の