インスタ ストーリー メンション。 インスタストーリーで、他の人にバレないようにメンションを飛ばす方法♡

インスタストーリーで、他の人にバレないようにメンションを飛ばす方法♡

インスタ ストーリー メンション

このページの目次 OPEN• ストーリーにタグ付けをする意味 インスタのストーリーに標準搭載されているタグ付けですが、 タグ付けの意味がよく分からないという人も多いでしょう。 まず簡単に、タグ付けの意味を紹介していきますね。 タグ付けとは、プロフィール欄に直接アクセスするリンクを貼り付けることを指します。 たとえば、友だちがあなたの知らない人と遊びに行き、写真をストーリーに投稿したとします。 あなたは、「隣に写っている友だちは、どんな人なんだろう?」と思いました。 そんなとき、友だちにタグ付けをすると、ワンタップでその友だちの プロフィール欄にアクセスできるのです。 一緒に写真に写っている人を紹介するのに、このタグ付けは非常に役立ちます。 ストーリーにタグ付けをするメリット ストーリーにタグ付けをすることには、どんな メリットがあるのでしょうか? タグ付けをする最大のメリットは、 「拡散を狙える」という点に尽きます。 インスタは拡散する力が弱いSNSですが、タグ付けをすることによってこの弱点を見事にカバーしています。 知名度の高い人がタグ付けをすれば、多くの人がタグからプロフィールページへアクセスしてくれるでしょう。 今まで知名度が低いユーザーが、一気に人気者の仲間入りを果たす可能性もゼロではありません。 個人・法人問わず、タグ付けのメリットは非常に大きいです。 ストーリーでタグ付けする際に注意してほしいこと インスタストーリーは、フォロー・フォロワー関係なく、 まったく知らないユーザーもタグ付けできます。 相手が鍵アカウントであろうとお構いなしなので、誰かれ構わず無許可でタグ付けするとトラブルの原因になりかねません。 必ずタグ付けするときは、気心知れた仲でないならタグ付けする旨を、DMなどでお知らせしておきましょう。 もし相手が嫌がるなら、タグ付けするのは諦めたほうがいいです。 ストーリーにタグ付けをして投稿する方法 インスタのストーリーに、タグ付けして投稿するには複雑な操作は一切不要です。 単純な操作なので、ぜひ覚えてしまいましょう。 ストーリーにタグ付けして投稿するには、2つの方法があるのでそれぞれ別々で紹介していきますね。 インスタを起動して、ストーリーの投稿から編集画面に移動してください。 編集画面が表示されたら、画面を上に スワイプします。 すると、使用できるスタンプ一覧が出るので、ここから 「@メンション」のスタンプをタップ。 スタンプの 「@」の後に、タグ付けしたいユーザーネームを入力。 ある程度入力すると、候補が出てくるのでそこから選びましょう。 完了したら、画面下部にある 「ストーリーズ」を選択。 これで、メンションスタンプを使ってタグ付けができました。 インスタを起動して、ストーリーの投稿から 編集画面へと移動します。 画面右上にある、 「Aa」のアイコンをタップしましょう。 文字入力の画面になるので、 「@」を入れた後にユーザーネームを入力。 すると候補が出てくるので、その中からタグ付けしたいユーザーを選び「完了」をタップ。 完了したら、 「ストーリーズ」をタップ。 これで、テキストを使ったタグ付けが完了しました。 タグ付けされたストーリーをリポストする方法 相手が自分のタグを付けたストーリーを投稿すると、その旨が DMで通知されます。 実はこのDMの通知の仕様が変更され、DMから簡単にリポスト(拡散)できるようになったのです。 以下から、タグ付けされたストーリーをリポストする方法を紹介していきます。 まずは、インスタを起動してタグ付けされたユーザーから届いたDMを開きます。 「これをストーリーズに〜」というリンクが貼られているので、こちらをタップしてください。 すると、ストーリーの編集画面に移動するので、タグ付けされた写真や動画の編集をしましょう。 そしていつも通り 「ストーリーズ」をタップすれば、相手が投稿した写真や動画を、自分のストーリーから簡単に投稿できます。 「画面収録」や 「スクリーンショット」をせず、簡単にリポストできるのでオススメです。 しかしこれは、相手がストーリーで自分をタグ付けしてくれた場合にのみ有効な方法という点を把握しておきましょう。 まとめ インスタストーリーでは、 とても簡単にタグ付けできると分かりました。 タグを付ければ、付けられたユーザーの知名度が上がり、人気者になれる可能性があります。 タグが付けられた人と、新しく繋がることもできるので、タグ付け機能を有効に活用していきたいですね!.

次の

Instagramで3万円お年玉企画?「フォロー&メンション」で拡散中|キライのブログ

インスタ ストーリー メンション

Twitter(ツイッター)のメンション機能とは メンションの設定方法 ツイート時に「 ユーザー名」を入力すると設定できます。 ユーザー名はプロフィールにて確認できます。 上記のように 以下に表示されている英数字が ユーザー名です。 太字で表記されているニックネームではないので注意してください。 通知についての注意点 メンション機能を利用したツイートは、言及した ユーザー宛てに通知が届きます。 「 ツイート」という通知欄に表示されます。 ツイートに対する返信も同じ欄に通知がくるので、混同しないようにしましょう。 なお、以下の場合は相手に通知は届きません。 ・言及したユーザーにブロックされている ・言及したユーザーに自分のアカウントがミュートされている ・言及したユーザーがミュート設定した特定の単語・フレーズ・ユーザー名・絵文字・ハッシュタグなどがツイートに含まれている ・重複するツイートや自動投稿として判断され、クオリティフィルターにかかっている このように ユーザー名を表記したからといって、必ずしも相手に通知が届くわけではないので注意しましょう。 特に何度も同じ内容のツイートを投稿していた場合、低い品質の投稿を通知しなくなるクオリティフィルターに抵触してしまう可能性があります。 クオリティフィルターに触れてしまうと、ツイート内で言及している相手には通知が届きません。 この時、自分も相手も自覚がないまま、通知されていない場合があるので気をつけて下さい。 参考: 参考: タイムライン表示についての注意点 @ツイートは自分のタイムラインに表示されるだけでなく、言及した相手に自身がフォローされている場合、言及した相手のタイムラインにも表示されます。 例えば「A子( Ako3)さんと遊びに行きました」というツイートをした時、A子さんが自分をフォローしていると、A子さんのタイムラインにツイートが表示されます。 なお、この時、A子さんのプロフィール画面には表示されません。 こちらも通知同様、A子さんからミュートされていたり、ミュート設定した特定の単語・フレーズ・ ユーザー名・絵文字・ハッシュ タグなどがツイートに含まれている場合は、A子さんのタイムライン上も表示されないので注意してください。 参考: Twitter Twitterとは140文字以内の短文でコミュニケーションを取り合うコミュニティサービスです。 そもそもTwitterとは、「小鳥のさえずり」を意味する単語ですが、同時に「ぺちゃくちゃと喋る」、「口数多く早口で話す」などの意味もあります。 この意味のように、Twitterは利用者が思いついたことをたくさん話すことのできるサービスです。

次の

メンション(Mentions)とは

インスタ ストーリー メンション

もくじ• インスタグラムでのメンションとは インスタグラム において 「メンション(mention)」「メンションをつける」とは、投稿やストーリーズで自分以外のユーザーをタグ付けすることを指します。 名前を文字で入力するのではなく、 「@~」のアカウント名をタグ付けすることにより、 その相手をフォロワーに紹介することができたり、通知を飛ばすことができますので、 「誰かの投稿で自分のことが話題になっている!」といち早く気づく・知ることが出来ます。 また、何かの意見を投稿する時でも、 「誰に対しての意見なのか」をメンションを付けることによって明確にすることができます。 ストーリーズでメンションを付ける方法 まずは、ストーリーズでメンションをつける方法を見ていきましょう。 テキストでの文字入れでメンションする方法 まずは、最もオーソドックスな 「文字入れ」でメンションを行う方法です。 画像内をドラッグして調整します。 最初のアルファベットを入力するとアカウント名の候補が出てきます。 動画のストーリーズ投稿時に対象を追従できる機能 動画のストーリーズを作成時にスタンプでのメンションを貼り付けると、動く動画内の特定の場所に メンションスタンプを固定させることが出来ます。 これで動画を撮ってストーリーズでタグ付けする際も 「誰がどのアカウントの人物か」を分かりやすく表現することが出来ます。 ストーリーズでメンションする時・された時、気をつけること メンションは 自分だけで完結するものではなく、メンションする相手ユーザーにも影響します。 そこで、メンションする方・された側としてどのようなことが起きるかをご紹介します。 公開/非公開、フォロー済み/未フォロー関係なくメンション出来る メンションは「@」マークから続く文字列を、対象とするアカウント名にすればメンションを行うことができ、そのアカウントが 非公開であっても、フォロー関係にあるかどうかも関係なく、メンションを行うことが出来ます。 それ故に、 全く関係ないユーザーもメンションすることができてしまいますので、 注意が必要です。 自分が付けられたメンションは外すことはできない する 「タグ付け」は 自分でそれを削除することが出来ますが、ストーリーズに付けられたメンション(テキスト・スタンプ)は 自分でそのメンションを外すことができません。 もし、自分がメンションされたくないストーリーズに掲載されていたら、 そのユーザーに直接ストーリーズの削除をお願いする他無いでしょう。 投稿でメンションを付ける方法 通常の投稿でも特定のユーザーに対してメンションすることが出来ます。 ストーリーズの時と同じように最初のアルファベットを入力すると挿入候補のアカウントが表示されます。 タップするとメンションを付けた相手のプロフィール画面に飛ぶことができます。 タグ付けで実質的な「メンション」を行う方法 キャプションでユーザーをメンションする方法が最もシンプルな「メンション方法」ですが、 通常投稿には「タグ付け」という機能があり、こちらも 実質「メンション」的な使い方をすることが出来ます。 「メンション」と「タグ付け」はどう違う? このようにキャプションで「@」から始まるメンションとタグ付はほとんど同じもののように見えますが、この2つの機能の相違点を確認してみると、• 投稿でのメンション• キャプションでユーザー名が記載される• 付けられた側が削除できない• タグ付け• 画像上でユーザー名が表示される• 付けられた側で削除が可能 という違いがあります。 投稿でのメンションがどちらかと言うと会話の一部(呼びかけ)的なものであることに対して、タグ付けは、投稿内容への情報追加・通知の役割を担っています。 まとめ 今回はインスタグラムで メンションを付ける方法を「ストーリーズ」「投稿」の両方で解説いたしました。 写真に一緒に写っている人物にメンション・タグ付けすることで友だちや仕事仲間の紹介、思い出・旅の共有などが格段に行いやすくなります。 ただし、メンションを行うと、そのユーザーに通知・DMとかなりの量の通知表示が行われますので、あまり頻繁に使いすぎることは禁物です。 メンションを使用して友だちなどその他のユーザーとのコミュニケーションのきっかけに使ってみて下さいませ!.

次の