フリー メイソン マーク。 前置き長いけどいい?フリーメイソンと日本のお金に関する隠された真実!!信じる信じないはあなた次第!!

RAPT

フリー メイソン マーク

もくじ• そもそもフリーメイソンとは?簡単に言うと何? これまでもアメリカドル、日本円の紙幣にフリーメイソンを思わせる 様々な暗号めいたマークなどの存在が話題となっていました。 そもそもフリーメイソンって何なのでしょうか? 書籍やネットで「世界を裏で操っている」「国家転覆を狙っている」と怪しげな報道もされていますが・・・ 実際は会員制なのですね。 いくつかの条件を満たせば、フリーメイソンに入れるワケです。 日本で有名なのは高須クリニックの 高須院長ですね。 ウィキペディアによると、 フリーメイソンは、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた 友愛結社。 多様な形で全世界に存在し、会員数は600万人を超える。 と書かれています。 また、ある有益なサイトによると 国際的な繋がりを持つ様々な職業のトップエリートによる最高度の情報交換のネットワークを持つ秘密組織。 とのこと。 これは分かりやすいね! 歴史や世界の物事を動かす人たちは実際に存在するわけですので・・・ しかし、当然ながらこの組織の暗躍が今までどれだけ世界に影響を与えてきたのかは明らかにされておらず、まさに各国に多くの都市伝説を残しているのです。 フリーメイソンが今日までのこの世界の成り立ちやルールを作るのに大きな力を持っているというの噂はもはや伝説では無さそうですね。 その証拠に、日本でもフリーメイソンの会員、または大きく関係のあると言われた人々が今ままで紙幣になってきたようです! 2024年新紙幣とフリーメイソン・イルミナティの関係は?! それではここからは、 日本の新紙幣になる方々とフリーメイソンとの関係性について 調べていきたいと思います! 2024年新紙幣・北里柴三郎とフリーメイソン まずは千円札の 北里柴三郎氏。 北里柴三郎は1886年から6年間、 ドイツに留学し、病原微生物学研究の第一人者、 ローベルト・コッホに師事します。 1889年、世界で初めて破傷風菌の純粋培養に成功しその翌年には 破傷風菌の毒素を中和する抗体を発見し、 この抗体を含んだ血液を投与することで、破傷風などの感染症を抑える 「血清療法」を開発したそうです。 帰国後は福沢諭吉らの援助を得て、私立伝染病研究所(現東京大学医科学研究所)を設立。 伝染病予防と細菌学の研究に勤しみ、1894年には香港で ペスト菌を発見。 1914年、東京・白金に北里研究所を創立し、 教育活動にも大きく貢献し、 福沢諭吉没後には慶應義塾大学医学科の創設に関わったそうです。 細菌研究者で医療従事者であった北里柴三郎氏。 予防医療にも大きく貢献した人物であります。 【フリーメイソン】との関わりを考えるとやはり気になるは 福沢諭吉先生では無いでしょうか。 現一万円札で有名なの福沢諭吉さんですが、 フリーメイソンの会員であったと言われています。 また、彼と同じ時期にドイツに留学していた 後藤新平 氏もフリーメイソンの会員であったとのこと。 同じ時代を同じ環境で生きた2人は交友関係が深かった深かったのではないかと言われています。 北海道開拓使が募集した 日本最初の女子留学生5人のうちの1人だったそうです。 アメリカでは、ワシントンDC近郊のジョージタウンに 住むランマン夫妻の家に預けられ、 1873年にはキリスト教の洗礼を受けたのだとか。 本当に変革の時代だったんですね・・・ こんな6歳の女児が使節団に入っていたことをはじめて知りました。 これも、御本人がフリーメイソンの会員であるかどうか分かりかねますが、 岩倉具視使節団とフリーメイソンは深い関係があると言われています。 今の日本を作る基盤となった 明治維新。 西欧諸国の思惑がうごめいた時代・・・ フリーメイソンを通じて現在の日本政府が築かれたという声も多く上がっています。 どういうこと?!そんな人いるの?! バリカタ これらの企業は始めは 国営企業だったんですね。 その創設に関わったということは、 本当に今の日本を作り上げたといっても過言では無いワケですね。 やはり、 明治維新以降、今の日本の基盤を作り上げたと人々は フリーメイソンとの繋がりを噂されるケースが多いですね。 なぜなら アメリカの中央銀行であるFRB(米国連邦準備制度理事会)は、 完全な民間企業でアメリカ政府は一株たりとも持っていないそう。 日本をはじめとする世界各国にある中央銀行の大株主は、 かの有名なユ ダヤ系金融一族、 ロスチャイルド家。 (野口英世の半分はユダヤ人の顔だと言われていますね) このロスチャイルド家こそ、 フリーメイソンと深い関わりを持つ秘密結社イルミナティの主要な構成メンバーであると言われています。 いわば 渋沢栄一氏はイルミナティの関係者とみなされ その人物の肖像がついに紙幣に使われることが決まった背景には何らかの陰謀論がある、というワケです。 「世界の銀行とイルミナティ・フリーメイソン」について詳しく知りたい方は是非調べてみてください! 長くなりすぎるのでここでは概要にとどめたいと思います・・・ この三次元においてお金を操るということ世界を操ると同義語です。 欧州で学んだ知識を活かして、今の近代日本の礎を構築した渋沢氏。 その真相はいかに・・・??.

次の

フリーメイソンと東京タワーの都市伝説!高さや場所にも意味がある?

フリー メイソン マーク

Contents• WHOのロゴマークは「アスクレピオスの杖」のシンボルを使っている そういえば今世界を騒がせているWHO。 そのロゴってギリシャ神話に出てくる医神アスクレピオスの杖なんだよな… 医神は死者を蘇生させたなんて逸話で有名で正しく医学の象徴的な存在だけど現状あの組織すんごい信頼ガタ落ちだよなぁ… — TIM。 世界保健機関=World Health Organization=WHO そんな世界規模の国際連合の専門機関のロゴに蛇が描かれているのは不思議ですよね。 日本では蛇はオロチとか禍々しい印象を持つ人も多いので、より違和感を感じるのかもしれません。 wikipedia. そのため、このアスクレピオスの杖は欧米の救急車のシンボルマークなどにも用いられているようです。 カドゥケウスの杖との違いは? 一方で、よく混同されて使われるのがこちらのシンボル。 こちらは「カドゥケウスの杖」と言って全くの別の神様が使っていた杖です。 が、ビジュアル的にも映えるので、意図的に医療のシンボルマークとしてこちらのカドゥケウスの杖のイメージを採用するところもあるようですね。 神々の伝令であるヘルメースの持物である。 柄に2匹の蛇が巻きついている杖であり、その頭にはしばしばヘルメースの翼が飾られる。 長母音を省略してケリュケイオンとも表記される。 以下、カドゥケウスと表記する。 カドゥケウスの図像は、現代では商業や交通のシンボルとして利用されることが多い。 引用:Wiki WHOのロゴマークは国際連合のロゴがベース.

次の

イルミナティ(フリーメイソン)と噂される海外セレブ達を一挙公開

フリー メイソン マーク

フリーメイソンは、秘密結社や陰謀論などと共に都市伝説的に語られることが多い謎多き組織ですが、現状は対等は関係を持つ会員で構成されている、世界規模の友愛組織です。 日本国内にも、もちろん存在しています。 彼らの掲げる下記の誓約、教理によって友愛組織であることが証明されています。 フリーメイソンは、事業を営んだり政治活動を行うことによって、メンバーの利便を訴えようとはしない。 メンバーになることで組織の内容を簡単に知り得ることからも、秘密結社ではなく、公開された結社と位置付けることが正しいと考えられます。 現在のフリーメイソンメンバーの紹介がなければメンバーにはなれない、と思われているようですが、入会したい気持ちがあれば、日本の場合、以下の手順を踏むことでメンバーになることが出来ます。 日本のロッジでは、男性のみの入会となっています。 申請書を提出する(知り合ったロッジメンバーの保証人が2人必要) ロッジメンバー数人との面談。 面談結果が良い場合、メンバー認可の無記名投票。 投票結果が良ければ、メンバー認可。 また、日本のフリーメイソンロッジでの公用語は、日本語と英語となっています。 また、日本国内各地にあるそれぞれのロッジで、伝統や定例会の開催時間なども異なっているそうです。 三角が表す三位一体に含まれる父(神)とは、ユダヤ教・キリスト教で信仰されている神(ヤハウェ)を表しています。 ユダヤ教では、唯一神としてヤハウェが信仰されています。 モーセに率いられたヘブライ人たちが、エジプトを脱出し後、シナイ山でヤハウェによって十戒を授けられたというエピソードは有名です。 この十戒には、「神の名をみだりに唱えてなならない」という戒めがあるため、ヤハウェは「主(アドナイ)」に置き換えられることがあります。 また、ヤハウェはへブル文字YHWHと表記されこともありますが、全てが子音であることから、本来の正確な発音は不明とされています。 また神ヤハウェの起源も、その詳細は不明となっています。 裏面のピラミッドと、三角の中に書かれたプロビデンスの目は、「万物を見通す目」を表わしていると、されています。 このマークの、未完成のピラミッドは、新しく生まれた国家が光を浴びる様子を表し、その上にある三角の中に書かれたプロビデンスの目は、神の目が人類を監視している様子を表しています。 「MDCCLXVI」をローマ数字に置き換えた数字、1776はアメリカの独立年を表現しています。 イルミナティがフリーメイソン系の団体で、ドイツバイエルンで結成された後、約10年間の短い活動の後解散していることから、また1776の数字はアメリカの独立年を表していることからも、 1776年がイルミナティの設立年とする陰謀説の信憑性は低いと考えられます。 謎の組織、フリーメイソンとプロビデンスの目(万物を見通す目)について、またその象徴であるマークから囁かれる、陰謀論や意味について、いかがでしたでしょうか? 大々的な宣伝を行わないことが誓約として掲げられていることもあり、秘密や陰謀に結び付けられてしまうことが多いフリーメイソンですが、公式ホームページには入会方法なども書かれており、また、一般公開のイベントなどを行っていることからも、特に秘密結社と呼ばれるものではないことが分かりました。 分からない、知らないからこそ、都市伝説的に語り継がれてしまうことあるようですが、歴史的背景や、聖書、神話などを詳しく調べてみると、世間で囁かれる陰謀論や秘密の実態が、より明らかになり、その真相が分かるかもしれませんね。

次の