いい医者。 精神科・心療内科に行く前に確認しておきたいこと、病院の選び方、いい医者・悪い医者の見分け方

いい医者.com

いい医者

何の数字かといえば、これは歯医者(歯科医院)の数だ。 何とコンビニエンスストアの1. 3倍にも上るだけに、街のあちこちで見かける。 虫歯や歯周病の治療、歯の矯正、親知らずの抜歯など、口腔内にかかわる何らかの悩みを解決してくれる存在である。 歯医者をどんな基準で決めていますか? ここで、読者の皆さんに伺いたい。 あなたはどんな基準で「かかりつけの歯医者」を決めていますか? 「自宅や仕事場に近いから?」「知人が紹介してくれたから?」 人それぞれに事情はあるだろうが、いい歯医者の見つけ方がわからず、「何回通っても治療が終わらない」などという不満を抱えていても、ズルズル同じところに通っている……そんな人も多いのではないだろうか。 いい歯医者と、そうではない歯医者。 見分ける方法はあるのだろうか。 取材班は、この差を徹底調査。 全国174人の現役歯科医に、「いい歯医者だと思う条件」を聞いた。 現職のプロが考える本当にいい歯医者。 そのベスト5を紹介しよう。

次の

現役外科医が語る「いい医者」&「ヤブ医者」の見極め方

いい医者

日本に住む蜂で家屋や人間の生活しているところの近くに住んでいる蜂というのは とても危険です。 Licensed under Public domain via. 長い間刺されていたり、たくさん刺されると、たとえ蜜蜂でもひどくなる場合がありますので、刺されるのに慣れていない方は医者に行った方が良いと思います。 医者では、最適な治療が受けられます(塗り薬、飲み薬やもっとひどい場合は注射などもしてもらえます)。 薬を塗った後には患部を冷やしましょう。 ミツバチに刺されたら? ミツバチの針は毒液とポンプ針が一体になったようなものですので 刺された所に針を残してある場合、蜂の針の根元に毒嚢があって 毒嚢が脈打ちどんどん体内に毒が入ってしまいます。 屋外などにいて、薬が付けられない場合は、とにかく早く患部を冷やしましょう。 抗ヒスタミン かゆみのもとになるヒスタミンを和らげる。 成分 ジフェンヒドラミン塩酸塩 クロルフェニラミンマレイン酸塩 ステロイド 皮膚の炎症や痒みを抑える。 成分 プレドニゾロン酢酸エステル プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル デキサメタゾン酢酸エステル ヒドロコルチゾン酢酸エステル どちらとも虫さされの薬によくはいっています。 ムヒアルファとムヒアルファEXにはどちらも入っているようです。 Licensed under via. Licensed under via. アシナガバチや、スズメバチでも基本的に刺されたときの処置は同じです。 しかし、アシナガバチやスズメバチはミツバチと違い、何度も刺すことができるので 危険です。 大声を上げたり手を振り回すなど 暴れる叫ぶ といった行為は蜂を興奮させるだけで追い払うというより興奮して余計に攻撃の対象に なってしまいます。 なので頭を低くし、すばやく立ち去りましょう。 免疫反応はウイルスや細菌,異物など(抗原)が体内に侵入した時にこれを排除する仕組みです。 最初の抗原の侵入により体内で抗体が作られるため同じ抗原が2回目に体内に侵入した時には 1回目よりも急速で強い反応が起こります。 痒みや熱感のほか、頭痛、めまい、嘔吐、呼吸困難などの強い兆候が出たら 「アナフィラキシーショック」の疑いがあります。 蜂毒へのアレルギー反応で引き起こる症状のことですが、最悪の場合命を落とすため 救急車を呼ぶ、救援隊を要請するなどして大至急助けを呼んでください。 スズメバチに刺されることはとても危険です。 蜂による死亡者数は年間10人から20人ほどでますが 危険なのは医療設備がなく対処する方法が限られている登山中に巣の近くを知らずに 通過したときに襲われることです。 対処が遅れたらそれだけ危険が増します。 山に入るときには抗ヒスタミンと副腎皮質ホルモンいりの軟膏を 持ち歩くなど、くれぐれも山に入るときには気をつけましょう。 キイロスズメバチは最も小さく、最も凶暴なスズメバチです。 ひとつの群れが抱える個体数がスズメバチの中でも最も多く、数が増え巣が手狭になると引っ越しを行う習性を持っています。 一方のコガタスズメバチは、オオスズメバチとそっくりな外見をしていますが小さいというスズメバチです。 これらのスズメバチが都会に適応して多く巣をつくるようになってきたことが大きな原因です。 この2種類の蜂は民家に巣をつくることができます。 また、状況に応じて巣を引っ越したりさまざまな場所に営巣することができるという 柔軟性があります。 餌となる虫の種類が限定されない 何でもとって食べるため虫の数が少ない都会においても餌に困らないという厄介な性質もあります。 蜂が人間を攻撃するというのは蜂が人間を刺すケースは多くの場合、 1 身を守るための行動 2 巣のある場所に不用意に近づいてしまったために巣を守ろうとしての行動 というのがほとんどです。 私は気づかずに洗濯物の中に蜂が潜んでいて刺されたことがありますが その場合は蜂が身を守るた目に刺したということでしょう。 蜂に指された場合はそこから避難することが重要です。 近くに巣と群れの仲間の蜂がいる可能性が高いです。 蜂には特に巣には近づかないことです。 秋口になってくるとスズメバチなどは気が立ってきます。 絶対に巣に近づかないようにしましょう。 ミツバチなら春先、秋から冬にかけて寒い時期のほうが攻撃性があがります。 アシナガバチやスズメバチは夏から秋にかけてが攻撃性が最も上がります。 アシナガバチは比較的おとなしく人間が不用意に近づかなければ攻撃してきません。 巣も比較的小型で駆除するの容易です。 やはり危険な蜂は スズメバチです。 巣が多きくなるにつれて攻撃性がましていき夏の終わりから秋ごろにかけて攻撃性が一番増します。 この次期にスズメバチに襲われたというニュースを良く聞きます。 山に入るときにはスズメバチの巣にくれぐれも注意です。 基本的に内科という人が多かったでしょうか。 ついで外科、皮膚科という方もおられました。 どこでも診てもらえるようです。 皆さんが悩むのは刺されるイコール怪我とみれば外科だし アナフィラキシーショックのようなアレルギーだと内科、皮膚科? と迷って何科にいけばいいかわからなくなるようです。 一応,上に記したところであれば診てもらえるようです。 不安な方は病院に問い合わせて見るのが確実な ようですね。 夏から秋にかけては蜂が気が立つ次期です。 みなさんもくれぐれもご注意を!• アーカイブ• カテゴリー• スポンサーリンク.

次の

ドクターが教える、本当にいい医師の見つけ方と見分け方

いい医者

「あの先生は教授だから安心」「いつも混んでいるからいい先生」・・・・・・その医者選び、間違いです。 一体、いい医者をどう見分ければいいのか。 なかなか聞けない患者の疑問を、医師たちにぶつけてみた。 看板を見ればわかる このところ、食後にやたら胃がもたれるのが気になっていたAさん 63歳。 家の近所のクリニックで一度診てもらうことにした。 「内科・泌尿器科・皮膚科」と看板に書かれたそのクリニックにかかったことはなかったが、その前を通るたびに待合室には多くの患者の姿が見え、院長は某有名大学病院の元教授だったとの触れ込みも耳にしていた。 訪れたAさんの症状をひと通り聞いた院長は、 「不規則な食生活が原因ですかね。 胃薬を出しておくので、とりあえず少し様子をみましょうか」とだけ言い、次の患者を呼んだ。 Aさんは、最近は年齢のせいか、酒を飲む量も減り、和食を好むようになっていたので疑問を感じたが、忙しそうな医師にそれをわざわざ言うのも気がひけて、そのまま帰宅した。 その半年後である。 Aさんは深夜に吐血をして救急病院へ運ばれた。 精密検査の結果、胃に進行がんが見つかったのだ---。 これは極端な例としても、医者選びをひとつ間違えると、Aさんのような事態を招く危険性は誰にでもある。 Aさんは、混み合っている待合室と院長の経歴を信用して近所のクリニックを訪れたが、その判断は完全に誤っていた。 あなたは医者を選ぶとき、何を基準にしているだろうか。 じつは、いい医者かダメな医者かを見分けることは可能だという。 臨床経験が豊富な医師たちが教える見分け方のポイントを伝授していこう。 病院へ行く際に誰しもがチェックするのが、そのクリニックが何を専門としているか、だ。 まずは病院の看板をチェックしてほしい。 「内科・泌尿器科・皮膚科」などと、複数の科が書かれていたら、それらすべてを医師が専門としていると思うだろう。 それは大きな間違いなのだ。 「病院やクリニックが看板に掲げている診療科目を標榜科目といいますが、じつはこれは好きなものを自由に挙げていいことになっています。 内科医が、内科だけでなく、外科や皮膚科、さらには眼科や耳鼻科も看板に出しても構わない。 要するに 看板に書かれている科目すべてが医師の専門ではないということです」 そう言うのは、作家で医学博士の米山公啓氏。 そもそも医者の国家資格は診療科目別になっていないため、医師免許さえ持っていれば、何科の診療でもできてしまうのである。 それをいいことに、あれこれと診療科目を並べて必要以上に間口を広げる医者がいるが、.

次の